プロコスプレイヤー・すみれおじさん、待望の初DVDで極上のHカップボディ開放! ファン大歓喜で早くもヒットの気配

 人気コスプレイヤー・すみれおじさん(25)が、来年1月24日に待望のファーストイメージDVD『幻想少女』(リバプール)をリリースする。インパクト抜群の名前と極上級のHカップボディが話題となり、早くもグラビアファンから熱視線が注がれている。

 すみれおじさんは2016年ごろからコスプレを始め、母親が経営するスナックの手伝いをしながら活動。瞬く間に美女コスプレイヤーとしてコスプレ界隈で注目され、昨年には人気スマホゲーム「ドールズフロントライン」の公式コスプレイヤーやブラジルのアニメフェスの公式レポーターに就任。その人気の高さを背景に芸能界入りし、「プロコスプレイヤー」としての活動を開始した。

 今年2月には、本格デビューからわずか3カ月で「週刊ヤングジャンプ」(集英社)に登場。国内外のアニメフェスにゲストとして招かれ、今もっとも勢いのあるコスプレイヤーのひとりといわれている。

 注目の初イメージ作のジャケットは、コスプレの王道ともいえるスク水姿。キュートな笑顔と理想的なボディラインがまぶしく、衝撃的な名前からは想像できない正統派アイドル感を醸し出している。

 裏ジャケットでは、セーラー服やチャイナ風衣装、大人っぽい黒ランジェリーなどコスプレイヤーらしくさまざまな衣装を披露。身長155センチ、スリーサイズ上からB92・W62・H88のグラマラスボディを大胆に見せつけており、可愛らしい顔とのギャップが激しいド迫力のプロポーションは圧巻だ。

 衣装のバリエーションと極上ボディの過激露出が同時に楽しめそうで、コスプレファンにとってもグラビアファンにとっても見逃せない作品になりそうである。

men's Pick Up

ニュース関連トピック