メンズサイゾー >  AV >  AIKA、攻撃的淫語の秘密は?

AV

AIKA、超攻撃的ギャル淫語の秘訣は優しさ!? セクシー女優No.1決定戦スペシャルインタビュー


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  


 10月17日よりユーザー投票が始まり、いよいよ終盤戦を迎えたゲオTVスペシャルアワード『ヌケるセクシー女優No.1決定戦』。12月10日の投票締め切りまで残りわずかということで、ノミネート女優たちはSNSなどを駆使して必死に選挙活動を繰り広げている。

 そんな女優たちを応援すべく、当メンズサイゾーではアピールインタビューを実施。スケジュールの都合などで話を聞けなかった女優もいるが、応じてくれた方もいたので紹介したい。今回は【淫語スター】部門にエントリー中のAIKAちゃんだ!

 

――まずは、ゲオTVスペシャルアワードへのご参加、ありがとうございます。最初にノミネートの知らせを受けたときのお気持ちをお聞かせください。

AIKA:2017年の『スカパー!アダルト放送大賞』にノミネートされて以来だったので、「久々だなぁ」っていう感じでしたね。

――すでに人気も知名度も確立されているので、「もういいよ…」というお気持ちはありました?

AIKA:こういうアワードってノミネートされるだけでもありがたいので、「もういいよ」とは思わなかったですね。せっかくなので、「よしやるか!」って気合い入りましたよ(笑)。

――プラスに捉えてくれたんですね。

AIKA:勝てる勝てないは別にして、挑戦することに価値があると思っていますので(笑)。

 

淫語スター部門にエントリー中のAIKAちゃん!

 

――今回のアワードは部門別になっていまして、AIKAさんは【淫語】部門にノミネートさせていただきました。

AIKA:ありがとうございます。

――同じ部門にノミネートされた方は気になります?

AIKA:う~ん。そんなに気にならないかな。ハタノは強いと思うけど(笑)。セカイのハタノですからね。

――ほかの女優さんの印象は?

AIKA:やっぱり皆さんすごい方ばっかりだと思います。淫語って台本に頼っちゃう部分もあるんですけど、ノミネート女優さんを見ると全員アドリブが得意っていうか、台本以上のことを言葉にしている気がしますね。

――ご自身は?

AIKA:痴女系の作品にはたくさん出させてもらっているので、そういった感じの淫語は割と得意かも。でも、このメンバーと比較されると自信ないですね…。

――少し弱気になっているんですか?

AIKA:弱気っていうか、ホント、皆さんすごい方ばかりなので…。この3人と一緒にノミネートされて恐縮しちゃうところもあります。



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー着エロギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週
CAUTION!年齢認証
ここから先は、アダルト作品を取り扱うページとなります。
18歳未満の方のアクセスは固くお断りいたします。
あなたは18歳以上ですか?