メンズサイゾー >  芸能 >  アイドル >  夏本あさみ、黒光りボディがエロい

夏本あさみ、偶発的な水着ショットでファンを魅了! あざかわ美女の黒光りボディが「エロい」と話題に


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

 元アイドルで現在はグラビアを中心に活躍する「あしゃみん」こと夏本あさみ(26)。正統派美少女ながら刺激的な姿を見せる彼女が、偶発的な水着ショットでファンをメロメロにしたようだ。

 21日、夏本は「まちがえてシャッター押したやつ なんかいいなぁと思ってツイート」と1枚の画像をTwitterにアップ。本人のコメントどおり、ポーズや表情をばっちり決めた自撮りではなく、「知らぬ間に映されてしまった」という感じの上半身のみの画像だ。

 とはいえ、テカテカと光る黒の競泳水着を身につけた夏本のボディは凹凸がよくわかり、見るからに柔らかそうな二の腕も目を引くセクシーショット。夏本自身が「なんかいいなぁ」と言うように、黒光りする水着と美白ボディのコントラストが眩しい男心をくすぐる1枚だ。

 これにはフォロワーからも、「確かになんかエロい」「とってもセクシーです」「あしゃみん、最高です」などと興奮の声が寄せられることに。この競泳水着姿は20日開催の撮影会で夏本が見せたもので、そのイベントに参加できなかったことを悔しがるファンも続出することになった。

 ちなみに同撮影会は、都内のプール付きスタジオで実施。夏本のほか、グラビア界屈指の美巨尻を誇る朝比奈祐未(27)や人気コスプレイヤーの九条ねぎ(24)、『日本レースクイーン大賞2017』グランプリの阿久津真央(25)ら7名の美女が、会場に駆けつけた約400人の前で刺激的な魅力を振りまいた。

 夏本はイベント終了直後にもTwitterを更新。前述の競泳水着や黒ビキニなどを身につけた画像をアップし、「ありがとうございました ハチャメチャ楽しかったです」とファンに感謝を伝えた。いずれも夏本の美しいボディが印象的な画像ばかりで、あっという間に1000件以上の「いいね」を記録するのだった

 今後も撮影会が期待される夏本は、かつてアイドルグループ「放課後プリンセス」の候補生ユニット「放プリユース」のメンバーとして活動。同ユニット卒業後にグラビア活動を本格化させ、昨年12月リリースの2ndイメージ作品『先生って呼ばないで』(ギルド)がAmazonの女性アイドルDVDランキングで1位を獲得するなどで、ネクストブレイクの有力候補に名乗りを上げた。


『夏本あさみ/夏まで待てない![Blu-ray]』


あざかわ♪


amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週