【エロ体験談】本屋で目覚めた俺の性癖

 恥じらう彼女を見て異様に興奮した俺は、


「これ、オナニーに使いたいんで! ください!」


 と、自分でも驚くほど強い口調で言っていた。

 お姉さんはうつむいたままレジを打ってくれ、無事にエロ本を買うことができた。

 しかし、気合いを入れて買ったエロ本がオカズになることはなかった。本屋のお姉さんの恥じらう表情に興奮を覚えた俺は、エロ本に興味がわかず、気づけば彼女のことを思い出しながらオナニーしまくっていたのだ。このころ、俺は自分のドSな性分を自覚したのだった。

 

【エロ体験談・賞金レース開催中!】
エロい話を投稿して、賞金をゲットしよう!
詳しくはコチラまで

【エロ体験談専用Twitter!】
アカウントは「@ero_talk_zanmai」です。
ぜひフォローしてください! よろしくお願いします!

【エロ体験談募集中!】
メンズサイゾーでは、あなたのエロい経験を募集しています。
投稿フォームから、どしどしご応募ください!

こんなエロ話、お待ちしております。
【エロいい話】エロいけど妙にほっこりする話。
【マジであったエロい話】ウソみたいなエロ体験談。
【思い出のチョメチョメ】いまだに心に残っているセックスの話。
【性の目覚め】性に目覚めた瞬間の話。
【男のサガ】男なら仕方がないと思えるエロ体験談。
などなど。もちろん、以上のカテゴリーにハマらないエロ体験談もOKです!
これまで人に話さなかった秘密のエロエピソード、ぜひお聞かせてください!

注意事項:特定の名称や人物がわかる表現、法律に反する内容はお控えください。また、投稿記事はオリジナルの内容に限らせて頂きます。(近親相姦・スカトロ・獣姦・未成年はNG)

men's Pick Up