メンズサイゾー >  芸能 >  アイドル >  佐野マリア、最高級スタイル!

「二度見、三度見する」佐野マリア、スケスケのハイレグ衣装で最高級スタイルを披露! 待望の新作イメージに高まる期待


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

※イメージ画像:『佐野マリア/マリアに恋して[DVD]』ギルド

 グラビアを中心に活躍するタレントの佐野マリア(27)が、3月21日に待望の2ndイメージDVD『マリアに恋して』(ギルド)をリリースする。そのジャケット写真やSNSで公開されているオフショットで抜群のプロポーションを見せつけており、ファンの期待がぐんぐんと高まっている。

 同作はインドネシア・バリ島で撮影され、恋人と旅行している設定で休暇を楽しむというストーリーになっている。

 注目のジャケット写真は、スケスケのハイレグ衣装をまとった限界ギリギリショット。バストトップと下半身の大事な部分がわずかに隠れているだけで、ほかは全開といってもいい超セクシー衣装だ。Fカップバストのボリューム感とスタイルの良さが存分に伝わってくるカットとなっている。

 裏ジャケットでは、横乳や下乳があわらになったV字水着や超ハイレグの競泳水着、極小のランジェリー姿、さらには手ブラショットまで確認できる。話題を呼んだデビュー作を凌駕する過激度となっているようだ。裏ジャケットには「グラビア界トップの最高級スタイル」とのコピーが踊っているが、その言葉通りの極上プロポーションを惜しげもなく見せつけている。

 これにネット上では「切れ込み最高!」「前作に続いてジャケット攻めてる!」「二度見、三度見しちゃうジャケット」「エロさが増してる」などと絶賛コメントが殺到。端正なルックスとセクシーな肢体のギャップに悩殺される男性が続出しているようだ。

 また、佐野は自身のInstagramなどでオフショットを公開。ノーブラ姿や自慢の柔らかヒップを突き出したバックショット、上気した表情でカメラを見つめる艶っぽいカットなど、さまざまな魅力でファンを楽しませている。こちらも「大きなお尻が最高」「待ち受けにします!」「脚長っ!スタイル良すぎ」「おっぱいがたまりません」といったコメントが寄せられ、ファンに大好評となっているようだ。

 佐野は身長168センチのスラリとした長身で、スリーサイズ上からB93・W62・H90のパーフェクトなFカップボディの持ち主。「最高級スタイル」という言葉にふさわしいプロポーションだ。


『佐野マリア/マリアに恋して[DVD]』

日本人離れしたカラダ

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週