【ネットナンパ】「す、すっごい! こ、こんなに気持ちいいの初めて!!」新クリ舐め技を駆使して50歳の女性読者をイカせまくる!!

Illustrate by ながおか


 出会える系サイトで遊び、風俗でヌキ、セフレとセックスし、キンタマが休まる暇もないくらい毎日のように射精している筆者。その合間に仕方なく仕事しているカタチだが、なんとか借金することもなく毎日過ごせている。


嗚呼、我ながらなんて幸せなんだろう。

 一時期は童貞をこじらせ過ぎて社会全体を憎んでいたが、今はこの国に生まれたことをただただ感謝するばかり。世界中どこを探しても、筆者のような非モテのオッサンが毎日のようにエッチできる国はほかにないだろう。


———————–
はじめまして。ショーイチさま

勇気をだしてメールさせていただきます。
私、●●県在住の主婦50歳のT子と申します。いつもショーイチさんのコラムを楽しみにしているファンの一人です。

あの…いきなりのメールで申し訳ありません。
私は、この歳にしてイクこともGスポットもよくわからないイタい女です(泣)。

今までは相手が気持ちよくなってもらえれば私はそれだけで満足だったのに…。

ショーイチさんのコラムを読んでいるうちに、私もどうしても1度でいいからおかしくなるくらいイッてみたい! 憧れのショーイチさんに気持ちよくしてもらいたい! という思いが止まらなくなって困っています。

すでにこの年齢ですし体型も全く自信ありません。そんな私でもまだエッチの対象になりますか?
いつの日か私がなんとか東京に行くことができたとしたら、私を抱いていただける可能性はありますか?

人気者のショーイチさんの事なので、このような依頼はゴロゴロあるかと思いますし、とてもお忙しい方だとは思いますが、少しでも可能性がありましたら簡単な自己紹介と写真をお送りします。

そこからどうなるかはまずおいて、写真を見てエッチの対象になるかならないかだけでも教えていただけたらなぁと思います。

お忙しいところ、かなりの長文大変失礼しました。ここまで読んでいただきありがとうございますっ。

寒暖の差が激しい日が続き、インフルエンザも流行しています。
多忙なショーイチさま、どうか体調を崩さないようしてください。
m(__)mペコリ

T子
———————–


 2月中旬、筆者あてにこんなメールが届いた。長文でのアピールは、彼女の本気度の表れだろう。ここまで真摯に求められたら、断るという選択肢はない。どんな見た目であろうと喜んで応じるつもりで返信することにした。

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. ドスケベ女の性事情
  2. 風俗体験談
  3. 所沢ショーイチ
  4. トコショー
  5. 世界一周エロ旅
  6. 元デリヘル店長の回想録
  7. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  8. 初体験の思い出
  9. セフレとのエッチ
  10. パンチラ連載
  11. 唯井まひろ

men's最新記事