メンズサイゾー >  AV >  AVレビュー >  有坂深雪、強制スマイル拷問イラマ

AV

強制スマイル拷問イラマ!! 美形AV女優・有坂深雪、汗と涙と涎と体液でびしょ濡れになりながら精飲!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

※画像: 『微笑む口便器 有坂深雪』ワープエンタテインメント


【エロライター・所沢ショーイチ的AVレビュー】
「思わずジャケ買い!!」エロ過ぎるAVの世界・第698回

 2017年に19歳でAVデビューした有坂深雪(ありさか・みゆき)チャン。育ちの良さそうな美少女フェイスと、男心をガツンと鷲掴みにするクビレくっきりのスレンダーボディが印象的な女優だ。

 今回紹介する作品は、そんな深雪チャンの 『微笑む口便器 有坂深雪』。この“微笑む口便器”シリーズは、イラマチオされている女優に笑顔を強制するという酷な作品だ。ハードな責め苦に彼女は最後まで耐えられるのか、鑑賞前からハラハラしてしまう。

 まずはインタビューシーンから。ジャケット画像に写る彼女も可愛かったが、実際に喋っている様子はお人形さんみたいに愛くるしくて実にキュート。アイドルグループでセンターを張っていても違和感がないくらいの美少女ぶりだ。

 そんな深雪チャンに対し、さっそく調教が始まる。男優のゴツゴツした太い指が彼女の喉奥を容赦なく攻め立て、イラマチオの予行練習が行われる。

 異物を挿入され涎がとめどもなく溢れてくる様子は、


愛液を垂れ流しているマンコを彷彿させてなかなかエロい!


 その後、指の代わりにイチモツがネジ込まれ、イラマチオの本番開始だ。

 深雪チャンの後頭部を鷲掴みにし、ガンガン腰を振りまくる男優。

 その攻めに耐え、深雪チャンは一生懸命笑顔を浮かべようとする。しかし、苦しさのあまり涙と涎を流しまくり、泣き笑いのような状態に。

 イラマチオは始まったばかりで、ここからさらに過激な行為が繰り広げられる。

 男優が仰向けになると、その股ぐらに座りこんでチンコを咥える深雪チャン。すると男優は、


両足を交差させて彼女の後頭部を固定するではないか!


 フガーフガーと鼻呼吸しながらクチマンコを犯される深雪チャン。

 これだけでも十分凌辱的なのだが、イラマチオはエスカレートするばかり。男優が両足の太ももで深雪チャンの側頭部を締め上げ、下から腰を天に向かって突き上げ始めるのだ。

 呼吸もままならない深雪チャンは、笑顔を浮かべるどころじゃなくなり、喉奥を攻められる苦しさに耐えるしかない。それでも、弱音を吐かない姿は見事だった。最後までやり抜こうという意志が随所に見られたが、これはきっと彼女の真面目な性格が表れているのだろう。

 ここでのフィニッシュは、後頭部を壁に押し付けられながらの口内発射だ。

 大量に出されたザーメンをカメラに見せ、放心状態のまま喉を鳴らしながら精飲する深雪チャン。汗と涙と涎と体液でびしょ濡れになったその顔は、まさに使用済みの便器といった感じだ。

 その後も、極太バイブで喉奥を攻められたり、男の足の指を無理やり口内に突っ込まれたりと、イラマチオ以外の凌辱プレイが行なわれる。そして最後は、学生服姿の深雪チャンと男優4人による複数プレイだ。

 休む間もなく4本のチンコで口内を犯され続ける深雪チャン。そんなハードな攻めを受けながらも、深雪チャンは懸命に笑顔を保とうとする。

 しかし、イラマチオされながらの手マンで潮をふいた辺りから様子が変わる。苦しさと気持ち良さで理性が崩壊してしまったのか、


恍惚とした表情を見せ始めるのだ!


 マンコと口にチンコがネジ込まれ、子宮と喉奥を同時に突かれる姿も実に強烈だ。性欲を処理するための道具として乱暴に扱われるが、マン汁をまき散らしながら感じてしまうのであった。

 その後、男たち全員のザーメンを口内で受け止め、ようやくフィニッシュ!

 同シリーズの他の作品に比べて笑顔が少なかった気がするものの、深雪チャンの顔に苦しさからくる嫌悪感が浮かぶことがほとんどなく、とにかくチンポに奉仕しようという前向きな姿勢が伝わってきた。そんな彼女に胸キュンしっぱなしの120分だった。
(文=所沢ショーイチ)


『有坂深雪 PREMIUM全27本番8時間コンプリートBEST』

マジでカワイイな

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー着エロギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週