メンズサイゾー >  AV >  AV女優インタビュー >  超絶美少女・野々浦暖インタビュー  > 2ページ目

AV

超大型新人AV女優・野々浦暖インタビュー! デビュー前から話題の清楚系美少女は「秒」で初体験!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

――では、ここからはプライベートの話もお伺いしたいと思います。いつ頃から異性を意識しましたか。

野々浦:幼稚園のころかな。「いいなぁ」って思う男の子がいて、「結婚する」とか言ってましたね。

――人見知りとかはしないタイプだったんですか。

野々浦:人見知りではあるんですけど、仲良くなったら全然平気で、小さいころは男女問わず大勢で遊ぶことが多かったです。

 

男を惑わす魅力の持ち主

 

――初めての男女交際はいくつのときですか?

野々浦:中1です。相手は幼馴染だったんですけど、好きって感情があったワケじゃなくて、「付き合う」っていうことに憧れていた感じですね。だから、チューどころかデートもしなかったんです。

――それって付き合ってるのかなぁ…。

野々浦:たぶん…。まあ、みんなで遊ぶときに「隣に彼氏がいる」って感じですから可愛いものです。3カ月しか続かなかったですし。

――そのころにはAVも観ているんですよね。

野々浦:ですね。最初に観たのは小4のときで、友達のお兄ちゃんが持っていたDVDをみんなで集まって観ました。内容は覚えてないんですけど、みんなで「キモ~」って言いながら(笑)。それからネットで動画を観るようになって…。

――どういう気持ちで観ていたんですか。

野々浦:「おっぱいの形がキレイだな~」とか。あと、「こういう風にエッチするんだ~」って感じ。エッチな気持ちじゃなく好奇心ですね。

――AVを観てオナニーすることもなく?

野々浦:実はオナニーってプライベートで1度もしたことないんですよ。そういう気分になったこともないんです。だから、シロウトTVで「オナニーして」って言われたときは、どうしていいか分からなくて戸惑いました。

――ちなみに、どういう女性のおっぱいが理想なんですか。

野々浦:ある程度のボリュームがあって乳首がキレイな人!

――即答ですね(笑)。

野々浦:乳輪は大きめで、乳首は小さいのがいいんです。色は男女ともにピンクがいい。

――けっこう細かいですね。乳輪のサイズにこだわる女性って珍しいと思いますよ(笑)。自分の乳首はどうですか。

野々浦:微妙ですね。おっぱい全体と乳首のバランスが自分の理想とは違うかな。

――乳首はピンク色だし、バランスも素晴らしいと思いますけどね。

■プレステージの野々浦暖特設ページはコチラ
■MGS:シロウトTVの野々浦暖出演作はコチラ

 


『新人 プレステージ専属デビュー 1億人が恋する美少女 野々浦暖』


のんちゃん♪


amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週