ロリ巨乳AV女優・高杉麻里、発情期のメス猫のような本能丸出しセックス!!

※画像: 『女の子になった発情期のドM子猫ちゃん まり 無邪気にチ○ポ欲しがるスケベちゃんお仕置きするとビクビク痙攣イキまくり!! 高杉麻里』ムーディーズ



【エロライター・所沢ショーイチ的AVレビュー】

「思わずジャケ買い!!」エロ過ぎるAVの世界・第697回

 2017年11月にAVデビューした高杉麻里(たかすぎ・まり)チャン。ロリフェイスとEカップの美巨乳がとてもキュートで、ロリマニアとおっぱいマニアの両方から支持を得ている人気女優だ。

 今回紹介する作品は、そんな麻里チャンの『女の子になった発情期のドM子猫ちゃん まり 無邪気にチ○ポ欲しがるスケベちゃんお仕置きするとビクビク痙攣イキまくり!! 高杉麻里』だ。猫耳をつけて可愛いニャンコポーズをとるジャケット画像に惹かれ、鑑賞を開始した。

 見た目は人間だが、その中身は子猫という設定の麻里チャン。自分を拾ってくれた飼い主の男性と暮らしているのだが、猫の習性そのもので性格はとても気分屋のようだ。

 ふらふらっと飼い主の足元に来たかと思えば、かまってほしくてちょっかいを出す麻里猫ちゃん。それがエスカレートして、ズボンとパンツを脱がしてチンポをシャブシャブし始める。

 麻里チャンを溺愛している飼い主は、抵抗することもなくなすがまま状態。まさに“子猫のように”舌を使ってチロチロペロペロと玉や竿を弄んでいく姿が、とてもエロくて可愛らしい。

 フェラでザーメンが発射されると、麻里チャンの顔にかかってしまうことに。不思議そうに匂いをクンクンと嗅ぎ、舌先で味を確かめる麻里チャンだったが、急に興味が失せたようで飼い主の元を離れてキッチンに行ってしまう。

 本物の猫さながらの気まぐれといった感じで、猫を飼ったことがある人ならたまらないシチュエーションだろう。

 お次は、飼い主による調教セックスだ。

 クンニや手マンで性感帯を開発され、カン高いアヘ声をあげて感じまくる麻里チャン。腰をプルプルと痙攣させながら快楽に酔うその姿は、最初から理性なんて持ち合わせていない動物そのもの。語尾に“ニャン”をつけながらイキまくって潮をふいてしまう始末だ。

 さんざんイカされた後、いよいよチンポが挿入される。

 立ちバック・座位・うつぶせバックと勢いよくピストンされ、麻里チャンはろれつが回らないほどアエギ続ける。その後、大量のザーメンがおっぱい目がけて発射されフィニッシュ!

 ここで、飼い主がザーメンまみれになった彼女のおっぱいをチンポでぐりぐりとイジり始める。すると麻里チャンは、イッた直後で全身が敏感になっていたようで、


再びエクスタシーに達してしまう!


 さらに、オモチャによる調教やイラマチオプレイと続き、最後はラブラブな雰囲気の中でのガチンコセックスが始まる。

 手マン・パイズリ・フェラチオと相互愛撫の後、後背位で合体。この時、麻里チャンは鈴がついた首輪をしていたので、ピストンに合わせてその鈴がチリンチリンと鳴りまくる。この音がアヘ声とリンクしていて、とにかくエロティックで最高だった。

 さらに、この最後のセックスシーンは、麻里チャンの顔が強烈。激しい呼吸を繰り返しながら、顔中をクシャクシャに歪ませて感じまくるのだ。可愛い顔が台なしかもしれないが、カメラや周囲のスタッフの存在を忘れ、飼い主と愛し合う行為に没頭している感じがよく出ていた。

 こうして、収録時間の120分があっという間に終了。冒頭からラストまで、麻里チャンの魅力がぎゅーっと詰まった、抜きどころ満載の作品だった。
(文=所沢ショーイチ)

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. ドスケベ女の性事情
  2. 風俗体験談
  3. 所沢ショーイチ
  4. 世界一周エロ旅
  5. トコショー
  6. 元デリヘル店長の回想録
  7. 初体験の思い出
  8. パンチラ連載
  9. 茅原まおみ
  10. セフレとのエッチ
  11. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート

men's最新記事