メンズサイゾー >  インタビュー >  アイドル >  小学生デビューグラドル・五城せのん

「大人の人は嘘をつくので、信じないようにしてました」小学生でデビューしたグラドル・五城せのん18歳、13キロ痩せて獲得した至高のGカップくびれボディ!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  


 あどけないルックスと小柄なボディからは想像もつかないGカップ美巨乳を武器に、コンスタントにイメージDVDをリリース、SNSで披露するあざとい水着姿も話題の五城せのん。まだ18歳という若さながらも、小学生の頃からグラビアアイドルとして活躍しているのでキャリアも十分だ。

 

 5作目となる最新イメージDVD『HR -日直 五城せのん』(エスデジタル)も好評で、ますますグラマラスボディに磨きがかかっている彼女に、グラビア活動を始めるきっかけや、『HR -日直 五城せのん』の見どころを聞いた。


――小さい頃から芸能活動をしていたそうですね。

五城:小学1年生の頃から子役として舞台やテレビで活動していました。

――それは親に言われてですか?

五城:幼稚園の時から、「目立ちたい!」って人だったので、自分からやりたいと思って始めました。

――小さい頃から社交的だったんですか。

五城:むしろ協調性はないですし、初対面の人とはめっちゃ喋れないです。でも目立ちたがりだから、演奏会ではひとりしかいない大太鼓をやるとか、劇では主役をやりたいとか自己主張していましたね。人見知りなんですけど、スイッチが入ると大丈夫なんですよ。


『本田真琴 恋の聖域[Blu-ray]』

伝説のグラドルといえば…

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週