>   >   >  特撮ヒロイン、セクシー水着グラビア

「めっちゃ色っぽい」パトレン3号・奥山かずさ、正統派美人の特撮ヒロインが水着グラビアで大人の色気


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

 放送中のスーパー戦隊シリーズ『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』(テレビ朝日系)に出演している女優の奥山かずさ(24)が、発売中の「週刊プレイボーイ」53号(集英社)のグラビアに初登場。普段とは違った大人っぽい表情で大胆な水着をまとい、極上のボディラインを見せつけている。

 奥山は2016年にオスカープロモーション主催の『第1回ミス・美しい20代コンテスト』で準グランプリを獲得し、同番組でパトレン3号(明神つかさ)役に抜擢されて女優デビュー。放送当初から正統派美人の特撮ヒロインとして話題になり、今夏に「週刊ヤングマガジン」(講談社)で水着グラビアに挑戦。いきなり表紙という破格の扱いで、スリーサイズ上からB83・W59・H86のパーフェクトボディをあらわにしたことで男性人気が沸騰した。

 今回はグラビアの名門「週プレ」に満を持して初登場し、いつも以上の大胆さと色気を発揮。『ルパパト』で男勝りな“つかさ先輩”を演じている奥山が女性らしい抜群のボディラインを披露しており、特撮ファンならずとも目が釘付けになってしまうような仕上がりだ。

 奥山は自身のInstagramで「実は、いつもとちょっと違う雰囲気のグラビアに挑戦してみました。ぜひ! 見て欲しいです! よろしくおねがいします」などとファンに報告。それと同時に、黒の水着でバストの谷間をあらわにしたセクシーな告知ショットを投稿した。

 これにネット上では「めっちゃ色っぽい」「眼差しがたまりません」「すげぇアダルティでセクシーすぎる」「大人な表情がいいなー」などと絶賛コメントが殺到。どこか品のある美しさと日々のトレーニングによって作り上げられた極上の肢体に悩殺される男性が続出しているようだ。

 奥山は前述のように水着グラビア初挑戦で「ヤンマガ」の表紙を飾り、編集部が驚くほどの反響と売り上げを記録したことから11月に二度目の表紙に登場。写真週刊誌「フライデー」(講談社)でも表紙を務め、早くも次期グラビアクイーン有力候補といわれる存在となっている。


「週刊プレイボーイ2018年12/31号」

表紙は華村あすか!

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週