>   >   >  【エロ体験談】熟女と白足袋バック

【エロ体験談】和装の艶熟女と白足袋バック!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

※イメージ画像:Getty Imagesより


 テレビで微笑むアイドルよりも、よくいくコンビニの愛想のいいアルバイトのコのほうが、なんだかわからんけどグッときたりするのが男のサガ。そこにエロが絡んでくれば、なおのこと。

 超絶ボディのAV女優には当然興奮するけど、現実世界でそんな上玉と出会うことは難しい。もっと自分の日常とつながってそうな “普通に生活を営んでいる人たち”の生々しい性体験が知りたい!ということで、【読者投稿】による、「隣はナニをする人ぞ」的なエロ話をお届けします。

 

『和装の艶熟女と白足袋バック!
投稿者:ワイルドおやじ(65歳/男性)

 24歳のころ、48歳の女性と付き合っていた。

 六本木の割烹料理屋で働いていた彼女とは仕事の関係で知り合った。私は彼女のことを「ちーちゃん」と呼んでいたので、この投稿でもその呼び名を使わせてもらう。

 ちーちゃんは京都出身の美人さん。京都出身の美女といえば、杉●彩さんを思い出す人も多いと思うが、ちーちゃんも同じように色っぽいタイプだった。ちーちゃんは小太りだったけど(笑)。

 ちーちゃんは、私と交際する前に妻子ある中年男性と付き合っていたとか。その男がかなりドスケベで、彼女はいろんなことを教わったみたい。私はそんな彼女とハメまくったわけだ。

 色白のちーちゃんの乳首は薄いピンク色で、ここが超敏感。ちょっと触るだけでカラダをクネクネさせてアソコを湿らせる。とても濡れやすい彼女を四つん這いにして挿入すると、田んぼにゴム長で踏み込んだような「ぐっぽん!」という音が鳴り響くほどだった(笑)。

 そんな大量の愛液のせいなのか、ちーちゃんはマン屁をこきまくる。最初の方はそれが恥ずかしかったみたいだが、次第に連発するようになった。まあ、それだけリラックスしていたのだと思う。

【激アツ風俗嬢ハメ撮り】人妻・熟女専門デリヘルで100万円プレイ!?

 流行の発信地といわれる渋谷。最先端のファッションに身を包んでいるギャルたちが行き来する街というイメージがあります。しかし、渋谷という街で、あえて日本の古き良き伝統を体感できる風俗があります。それが、デリヘル『人妻・熟女専門店 彩花~あやか~東京店』なんです。

【激アツ風俗嬢ハメ撮り】人妻・熟女専門デリヘルで100万円プレイ!?


『美熟女女将とズッポシやれる混浴温泉宿[DVD]』


白足袋ぃ!


amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週