【ネットナンパ】ライバルを蹴散らして18歳の専門学生をゲットしたものの…

Ilustrate by ながおか


 2018年3月に高校を卒業した18歳の女性が世に放たれて半年が経過してしまった。単純計算でいくと、その半分が19歳になっていることになる。

 つまり、半年前に比べて18歳のコと遊べるチャンスが半減しているわけだ。これから先このチャンスは減っていく一方なので、焦るなというのは無理な話だろう。

 18歳だろうが五十路女性だろうが同じように愛情を込めてマンコをペロペロするのが筆者の信条だが、出会える系サイトで18歳の女性の書き込みを発見すると、どうしても反応せずにはいられないのだ。


———————–
18歳の専門学生です。

いま新宿でひとりです。

ちょっとエッチな気分なので、これから会えませんか?

書込み日時:09/2* 20:17
受付メール数 :11/15

♀カナタ(若葉マーク)
18-19歳
———————–


 この書き込みを発見したのは、筆者愛用の出会える系サイト【ワクワクメール】の掲示板。なんともシンプルな内容だ。

 普段ならこんな書き込みには決して反応しない。あまりにも情報が不足していて、ハズレを引いてしまう可能性が非常に高いからだ。

 だが、タイトルが強烈過ぎた。“18歳の専門学生です”と書かれたら、脳で考えるより先にチンコが反応して当然だ。

 彼女の受付メール数を確認すると、“11/15”となっていた。書き込み最大返信数は15通で、すでに11人のユーザーが彼女にアタックしていることになる。

 カナタちゃんが書き込みしてからまだ数分しか経っていないのに、ものすごい競争率だ。筆者と同じように、世の多くの男性が“18歳”というキーワードに心を動かされたのだろう。

 遅ればせながら、筆者もこの争奪戦に参戦することを決意。携帯電話のメモ帳機能に登録してあるファーストメールのフォーマットをコピペし、彼女への返信を書き上げた。


———————–
はじめましてカナタさん。

都内の会社員、ショーイチ・36歳です。

さきほど掲示板でカナタさんの書き込みを見つけました。

今日はずっとヒマしているので、

5分後の待ち合わせでも、数時間後の待ち合わせでもOKです!

優しいくらいしか取り柄のない私ですが、カナタさんと楽しく会いたいです。

お返事もらえたら私の写メを送ります。

それを見てからでいいので、検討してもらえたら嬉しいです。
———————–

 

 筆者の自宅浴室の排水口は非常に詰まりやすい。なぜなら、シャワーを浴びる直前、肛門付近のケツ毛を指でむんずと掴んでブチブチっと抜くことを日課としているからだ。

men's Pick Up