徳永えり、前代未聞のハメ撮りシーンに視聴者驚愕! 「吉岡里帆に激似」としても話題に

 このような内容は、地上波ドラマでは前代未聞。徳永の体当たり演技に称賛の声が沸き起こり、人気が急上昇しているが、その一方で別の角度からも彼女に注目が集まっている。放送中、ネット上の視聴者から「吉岡里帆に激似」という声が毎回のように続出しているのだ。

 その激似ぶりを証明するツーショット写真も公開された。徳永と吉岡は、先日最終回を迎えたドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』(フジテレビ系)で共演。吉岡が自身のInstagramに徳永とのツーショットを掲載したところ、ネット上で「姉妹みたい」「双子レベル」「恋のツキを見てて似てると思った!」などと大きな反響を呼んだ。

 今をときめく超人気女優である吉岡と激似のルックス、それでいながら地上波の限界を超える濡れ場を演じられる度胸の持ち主。徳永の人気や注目度が急上昇しているのも納得だ。

 ドラマは元カレ(安藤政信)との再会でさらなる波乱が起こりそうな展開となっており、濡れ場の過激度もエスカレートしそうな気配。地上波の限界を突破した本作で徳永がどんな体当たり演技を見せてくれるのか、今後も目が離せなさそうだ。

(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops

 

女優の徳永えり(30)の体当たり演技が話題になっている。主演を務める深夜ドラマ『恋のツキ』(テレビ東京系)で「フェラチオ」「手コキ」などの性描写に果敢に挑み、そのリアルな濡れ場に男性視聴者から熱い視線が注がれているのだ。

men's Pick Up

ニュース関連トピック