安藤咲桜、破壊力抜群むっちりボディ


 アイドルグループ「つりビット」に所属する“さくちん”こと安藤咲桜(17)が、発売中の「週刊プレイボーイ」(集英社)のセンターグラビアに登場。久々の水着グラビアで極上のむっちりボディを大開放し、その破壊力にノックアウトされる男性が続出している。

 安藤の水着グラビア掲載は同誌で約1年ぶり、前回の「週刊ヤングジャンプ」(同)から半年ぶり。ファンにとってはお待ちかねの最新グラビアだ。

 安藤が所属する「つりビット」は“歌って踊って釣りに打ち込む”というコンセプトを掲げているが、最新グラビアは上級者向けの釣りのメッカとしても知られる長崎・五島福江島で撮影されている。

 あどけない顔立ちが印象的だった安藤だが、今回のグラビアではほんの少し大人の表情に。ビキニがはち切れんばかりの爆乳はさらに成長しているように感じられ、そのサイズ感は「ド迫力」の一言。夏の終わりにふさわしい「大人になっていく少女」の貴重な瞬間を切り取った珠玉のグラビアになっている。

 同誌には「はかいりょくはばつぐんだ。」というユニークなキャッチコピーが踊っているが、まさにボディの破壊力はグラビア界でも屈指といえるだろう。

 また、安藤は27日付の自身のTwitterで「本日発売の『週刊プレイボーイ』に私安藤咲桜が掲載されています! 福江島での撮影でした。皆さまぜひ! よろしくお願いします!」とファンに報告。それと同時に2枚のオフショットを公開した。

 一枚は日傘をさして微笑んでいる横向きショット、もう一枚は大きな石の上でバランスをとっておどけているユーモラスなカットとなっている。

men's Pick Up

ニュース関連トピック