【エロ体験談】衝撃の1ドル売春inネパール

※イメージ画像:Getty Imagesより


 テレビで微笑むアイドルよりも、よくいくコンビニの愛想のいいアルバイトのコのほうが、なんだかわからんけどグッときたりするのが男のサガ。そこにエロが絡んでくれば、なおのこと。

 超絶ボディのAV女優には当然興奮するけど、現実世界でそんな上玉と出会うことは難しい。もっと自分の日常とつながってそうな “普通に生活を営んでいる人たち”の生々しい性体験が知りたい!ということで、【読者投稿】による、「隣はナニをする人ぞ」的なエロ話をお届けします。


『衝撃の1ドル売春inネパール
投稿者:コンビニ最高(46歳/男性)

 ネパールに行った時の話。

 学生時代、バックパッカーの真似事をしていた俺は、エベレストを見たいと思いネパールに行った。

 カトマンズの旅行代理店で1カ月くらいのトレッキングを申し込み、いざ出発。ボロボロのバスに乗り、スタート地点となる村を目指す。その村から歩き始めて2週間くらい経ったころ、とある山間の小さな村でのことだ。

 村に着いてひと休みしていると、道案内人として雇っていたネパール人の青年が、「そろそろたまってきたでしょ」と片言の日本語で話しかけてきた。なんのことかと思って聞くと、「エッチだよエッチ。日本では『エッチ』って言うんでしょ」とニヤニヤ笑う。どうやら、この村ではそういうコトができるらしい。

 確かにネパールに来てからエロいことはなく、そろそろ自分で処理しなければと思っていた。とりあえず、青年に「お前も行くのか?」と聞いてみると、「おごってくれるなら」と言う。

 こいつはよくたかってくるタイプだったので、今回は断ってやろうと思った。しかし、青年は「安いから大丈夫」と俺を説得しにかかる。安いと言ってもそれなりにかかるだろうと思ったのだが…。

 値段を聞くと驚いた。なんと、1回1ドルだというのだ!

 ネパールといえば、世界でも最貧国のひとつで知られる。なんでも安いわけだが、売春の値段がそこまで安いとは思わなかった。

 さすがに怖くなって、「やめとくよ」と断ると、青年は「ホントに行かなくていいの?」と言ってくる。かなり行きたいようなので、1ドルだけ渡してやった。

 その1ドル売春は、いったいどんなものなのだろうか。そんなことを気にしながら、俺は雄大なエベレストを目に焼き付けたのだった。


【エロ体験談・賞金レース開催中!】
エロい話を投稿して、賞金をゲットしよう!
詳しくはコチラまで

【エロ体験談専用Twitter!】
アカウントは「@ero_talk_zanmai」です。
ぜひフォローしてください! よろしくお願いします!

【エロ体験談募集中!】
メンズサイゾーでは、あなたのエロい経験を募集しています。
投稿フォームから、どしどしご応募ください!

こんなエロ話、お待ちしております。
【エロいい話】エロいけど妙にほっこりする話。
【マジであったエロい話】ウソみたいなエロ体験談。
【思い出のチョメチョメ】いまだに心に残っているセックスの話。
【性の目覚め】性に目覚めた瞬間の話。
【男のサガ】男なら仕方がないと思えるエロ体験談。
などなど。もちろん、以上のカテゴリーにハマらないエロ体験談もOKです!
これまで人に話さなかった秘密のエロエピソード、ぜひお聞かせてください!

注意事項:特定の名称や人物がわかる表現、法律に反する内容はお控えください。また、投稿記事はオリジナルの内容に限らせて頂きます。(近親相姦・スカトロ・獣姦・未成年はNG)

men's Pick Up