「奇跡の童顔女優」安達祐実、セーラー服&ランドセル姿に違和感なさすぎで大反響

 この驚愕の結果にネット上でも大反響が巻き起こり、視聴者からは「違和感なさすぎてヤバイ」「セーラー服コスは橋本環奈に激似」「中学生コスは完全に中学生まんま」「これで経産婦…!?」などといったコメントが殺到。男性視聴者からは「可愛すぎる」「付き合いたい」との声も続出した。

 安達は2005年にスピードワゴン・井戸田潤(45)と結婚して長女をもうけ、離婚を経て2014年にカメラマンの桑島智輝氏(39)と再婚。一昨年に長男を出産した。つまり安達は「36歳・バツイチ・2児の母」なのだが、まったくそれを感じさせない童顔ぶりは驚愕に値する。

 今回の年齢限界チャレンジについて、安達の公式Twitterでは「今後ないです」と宣言されており、バラエティ番組でのコスプレ挑戦は最初で最後の貴重なシーンとなったようだ。

 単に「童顔すぎる」というだけでなく、ドラマや映画では母親役や年齢相応の大人のオンナを演じることもある安達。年齢にとらわれずにどんな役柄でも全対応できる「奇跡の女優」として、今後も大活躍が期待できそうだ。

(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops

men's Pick Up

ニュース関連トピック