人気グラドルらが浴衣姿で乱れまくり! ネットバラエティの温泉SPでエロ大暴走

 「障パイ物競争」のラストは、アルコ&ピースの平子祐希(39)が投げるマシュマロを谷間でキャッチするゲーム。清水はたわわな胸の間にマシュマロをスポッと収め、見事一発で成功させる。ほかのグラドルたちがこのマシュマロキャッチに苦戦したこともあり、トップバッターの清水が最終的にタイムアタックの1位となった。

 もちろん、清水以外のメンバーも競技中には浴衣をはだけさせて悩殺ポーズを連発。アルコ&ピースの酒井健太(34)は以前から帆春のことを気に入っており、彼女が色っぽい姿を見せるたびに、「仕上がってるな~」「エロいぜ!」などとMCの役目を忘れて興奮するのだった。

 ネット上の男性視聴者からも、「いつものビキニより浴衣のほうがなんかエロい」「なんちゅう過激な企画や」「みなさん乱れまくりですね」といった興奮の声が続出。宴会というテイで進んだ番組ではグラドルたちもお酒を飲んでおり、視聴者の中には「美女を見ながらの酒はうまい!」とグラスを傾けながら盛り上がった人もいたようだ。

 次回は温泉SPの後半戦を放送予定の『妄想マンデー』。混浴企画などを実施するそうで、浴衣を脱ぎ捨てたグラドルたちのセクシーショットが見られるのかもしれない。

 

men's Pick Up

ニュース関連トピック