【珍級AVレビュー】誰とでもヤル女は実在するのか…売春都市伝説・突撃ルポ風AV

 しかし、ここまで観ていて、ハタと思い当たることがあった。

 数年前、江東区にある某団地で、同じように、複数の団地主婦友達がつるんで自宅売春をしているという噂があった。

 筆者は、どこの団地かまでは突き止めたももの、その先がまったく見えず、やがて噂話も立ち消えに。取材も諦めざるを得なかったという、そんなマジ都市伝説が脳裏に浮かんだのだ。

 

「ひょっとして、この作品って、本当にあった団地売春の再現AVじゃないの?」

 

 そう思うと、どんどん作品にのめり込んでしまうのだった。

 目的の302号室を訪ねると、出てきたのは、ロングヘアーで巨乳、ミニスカ姿のカワイイ系若妻さん。


「ネットで噂になってますが」

「えー、知らなかった」

 客の多くは近所に住んでる年配の人や会社帰りのサラリーマンらしく、始めたのは、旦那がインポになったのがきっかけだという。こんなエロエロ奥さんなのに勃たないというのは、女性も辛いが男性本人はもっと辛いことだろう。

 そこで、筋肉自慢の新人男優が若妻相手にカラミを展開していくのだが、客とはどんなプレイをするのかという問いに、


「(お客さんに)合わせるけど、攻めるほうが多い」


 なんて、まさに本物の風俗嬢っぽい答えじゃないですか!?

 ブラからハミ出したGカップのおっぱいは、まるでビッグ●ックみたいでボリューム満点‼︎ 絞り上げたパンティからは、毛深い陰毛がハミ出しまくっている。パイパン女優が多い最近では珍しいが、そこまで素人風俗嬢を演出しているのかは不明。考えすぎか?

men's Pick Up


『誰とでもヤル女は実在した! ―噂のヤリマン団地妻に潜入取材!』

潜入したい

※ここから先は外部サイトで、メンズサイゾーによって管理されているものではありません。18歳以上の方のみ閲覧ください。外部サイトでの動画等の購入について、当サイトは責任を負いません。
18歳以上なので
DMM.R18で買う

AV関連トピック