来栖あこ、“お風呂の日”にちなんだ「グラビア界最強クラス」の爆乳ショット!

20180207kurusuTP.jpg※イメージ画像:「来栖あこInstagram(@kurusuako)」より

 6日、110センチKカップという規格外のド迫力爆乳を誇るグラビアアイドルの来栖あこ(くるす・あこ/25)が、自身の武器を最大限に生かした画像をInstagramにアップした。

 この日は語呂合わせから「お風呂の日」に制定されており、バスルームにあるガラスの仕切りをたわわな胸で挟み込む画像を投稿した来栖。グラビア界でも「最強クラス」と称される爆乳を猛アピールする1枚で、しかも着用している水着が肌と同色のため、一見しただけではフルヌードに錯覚してしまう刺激的なカットになっている。

 また、バスタブの中に寝そべり、胸を寄せ上げている眼帯ビキニ・ショットもアップ。この画像でも、腕からこぼれんばかりの爆乳と深い谷間を見せつけた。

 今回、投稿された画像は、先月発売のイメージ作品『mellow』(スパイスビジュアル)からのもの。この作品の中で来栖は、笑顔を絶やさずにほんわかとしたキャラクターを発揮しながら、飛んだり跳ねたり揉みしだかれたりと大きな胸を揺らしまくった。その肉付きのいいマシュマロボディは見ていて安心感があり、エロスよりも癒しを感じるファンも多そうだ。

men's Pick Up

ニュース関連トピック