>  > 4ページ目

TBSの新人アナウンサー・山本里菜(23)が注目を集めている。 山本は局の看板情報バラエティ『サンデー・ジャポン』の新アシスタントに抜擢。7日放送の回で...

続きを読む

中国のオーディション番組でグランプリを獲得した現役女子大生の愛称「栗子」こと龍夢柔(中国表記は簡体字/22)が「ガッキーに激似」「中国のガッキー」と日本...

続きを読む

続きを読む

9日、日焼けボディをウリにする自称“日本一黒いグラビアアイドル”橋本梨菜(24)が、タンクトップ&デニムショートというスタイルで自転車に跨るセクシーな画...

続きを読む

続きを読む

一昨年は「VR元年」と言われた年でしたが、筆者もようやくVRAVを鑑賞してきました。“きました”というのは、自宅でスマホやVRソフトを使って観たのではな...

続きを読む

新人グラドルの前園まみこちゃんが、ファーストイメージ作品『はじめまして前園まみこです』(ウーノ)を発売した。 恥ずかしがり屋さんで、控えめな性格だという...

続きを読む

続きを読む

日頃、俺は1万円の人妻ヘルスで遊んでいる。しかし、正月くらいはもう少し高級なところに行くことに決めている。今年も高級デリで遊んだ。先日、俺が利用したのは...

続きを読む

ジュニアアイドルとして人気を博し、現在でもグラビア界で活躍する山中真由美ちゃんが、通算53枚目となるイメージ作品『恥じらいピットイン』(ウーノ)を発売し...

続きを読む

忘年会シーズンを迎え、団体客などで賑わう店内。Aはひとりでカウンターの端の席に座っていた。Aも会社で忘年会があり、その帰りに立ち寄ったという。 お店の近...

続きを読む

女優の石橋杏奈(25)が、2月6日に3年ぶり4作目となる写真集『Clarity(クラリティ)』(光文社)を発売することが決定。胸の谷間を大胆に露出した水...

続きを読む

年末、ボーナスが入ったこともあって、いつもより高級なソープで遊んだ。かなり念入りにネットで調べ、「ここだ!」と決めた店。指名の予約もして、当日は朝からテ...

続きを読む

強烈な山形弁訛りと純朴なキャラクターで「ナマドル」として親しまれてきた佐藤唯(31)が、6日深夜に放送された人気バラエティ『有吉反省会』(日本テレビ系)...

続きを読む

続きを読む

タレントの鈴木奈々(29)が、新年早々刺激的な姿で男性ファンを喜ばせた。 鈴木は6日放送の『有吉中継 現場からお伝えします』(カンテレほか)に出演。有吉...

続きを読む

続きを読む

今回は、潮の香りがする港町・横浜にやって来ました。そのままホテルにチェックインして、まずは一人でシャワーを浴びます。この時の注意事項としてポコチンはよ~...

続きを読む

2018年は戌年ということで、年が明けるとグラドルたちのSNSには、セクシーな“犬コス”ショットが続々とアップされた。そこで今回の【SNSセクシー】でも...

続きを読む

成人の日が近づくと思い出すことがある。自分が20歳になったとき、僕は友人に誘われて役所が主催する成人式の実行委員会みたいなものに参加した。その委員会には...

続きを読む

高校1年生だった09年にグラビアデビューし、「日本一可愛い女子高生」として瞬く間に人気グラドルの仲間入りを果たした佐山彩香(24)。ここ数年は大人の色気...

続きを読む

続きを読む

筆者が出会える系サイトで遊び始めてすでに10数年経つが、数多くのハズレを引きながらも、稀に遭遇するアタリを期待してずっと遊び続けている。 実は、この出会...

続きを読む

グラビアアイドルの「はましょー」こと浜田翔子(32)が、約10年ぶりとなる新作写真集のリリースを発表。今春に発売予定という今作の表紙カットを早くも解禁し...

続きを読む

女性のオナニーと聞くと、電マやバイブといったアイテムを思い出す人も多いだろう。そこで今回は、女性のオナニーの強い味方であるローターを紹介したい。アダルト...

続きを読む

セクシー軍団「恵比寿マスカッツ1.5」の三田羽衣ちゃんが、イメージ作品『恋は危険がいっぱい』(ウーノ)を発売。「三田夫人」の愛称で親しまれる彼女が、怪し...

続きを読む

半年ほど前、教え子から突然連絡があった。教え子といっても、俺は小学校や中学校の教師ではない。学生時代、高校生相手に家庭教師のアルバイトをしていたのだ。教...

続きを読む

ファッション誌「non-no」(集英社)の専属モデルでプロ雀士の岡田紗佳(おかだ・さやか/23)が、発売中の写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)でセクシ...

続きを読む

抜群のプロポーションと愛くるしい笑顔を武器に、長年にわたってグラビア界の第一線で活躍する杉原杏璃(35)。「奇跡の30代」と称される彼女が、その衰え知ら...

続きを読む

続きを読む

大学教授だった祖父に挨拶するため、クソ田舎にある俺ン家にやってきたムチムチの熟女とその娘。あいにく祖父は入院中で、ひとまずふたりはウチに泊まることになっ...

続きを読む

続きを読む

昨今、AV出演強要問題とか貧困層の売春とか萎えるような話ばかり噴出するエロ業界だが、正直今さら社会問題になると思わなかった。強要問題に関しては、ネットの...

続きを読む

「2018年東レキャンペーンガール」に選ばれた夢乃(17)が、抜群のスタイルを見せつけた。 現役女子高生の夢乃は発売中の「週刊ヤングジャンプ」(集英社)...

続きを読む

続きを読む

今回紹介するのは『本屋で働く地味っ娘だけど、脱いだら超絶品ボディ!!膣奥大好き女子大生は、AV男優にバックでガンガン突いてもらいたくてAV出演!! 高杉...

続きを読む

結婚15年目の妻とは、数年前からセックスレス状態が続いている。仲が悪いわけではないが、私の中で妻との行為を期待する気持ちは完全になくなってしまった。性欲...

続きを読む

女優の飯豊まりえ(19)が、発売中の「週刊プレイボーイ」3&4号(集英社)の表紙と巻頭グラビアに登場。「これが最後」という貴重な水着ショットや人生初のラ...

続きを読む

3日放送の報道特番『池上彰の2018 世界を見に行く』(テレビ東京系)で、タレントの小島瑠璃子(24)が男性視聴者を刺激したようだ。 池上彰(67)が司...

続きを読む

3日、“神間(神の谷間)のブロンズお姉さん”というキャッチフレーズをもつグラドル・西島ミライ(にしじま・みらい/28)が、布面積が極端に少ないハイレグ・...

続きを読む

2017年12月29日、埼玉で行われた格闘技イベントに世間の注目が集まる中、東京の『新木場1stリング』ではオンナたちが本性をムキ出して闘うイベントが開...

続きを読む

グラビアアイドルの川崎あや(27)が、年明けからTwitterでセクシーショットを連発している。 52センチという驚異的なウエストサイズを誇り、「くびれ...

続きを読む

続きを読む

以前、『小悪魔な後輩に童貞を捧げた話』を投稿させてもらった。今回は元カノとの同棲直前の話をしようと思う。彼女とは2年前の9月に付き合い始め、最初からよく...

続きを読む

人気ロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカル・Taka(29)の父親としても知られる歌手の森進一(70)がInstagramを開設し、有名芸能人...

続きを読む

続きを読む

1998年の1月2日に第1回が放送されて以降、毎年正月の深夜を盛り上げるバラエティ番組『志村&鶴瓶のあぶない交遊録』(テレビ朝日系)。今年、記念すべき2...

続きを読む

前回のインタビュー編に引き続き、池袋のホテヘル『S級しろうと娘』のあずさチャンとの体験取材編をお届けさせていただく。彼女のオッパイのサイズは88センチの...

続きを読む

今夏デビューした新人グラドルの望月みはるちゃんが、セカンドイメージ作品『Chu-して!』(タスクビジュアル)をリリースした。 正統派アイドルといった顔立...

続きを読む

続きを読む

昨年、俺は新しい職場で働き始めた。勝手がわからなかったので夏季休暇を取り忘れたが、秋ごろに上司に「夏休みとってね」と言われた。そこで俺が知人にもらった旅...

続きを読む

いよいよ始まった2018年。そこで今回の【SNSセクシー】では、正月気分を味わえるめでたい紅白カラーの画像を集めてみた。赤や白のセクシー衣装を身につけた...

続きを読む

新年、明けましておめでとうございます。振り返りますれば、旧年中、読者の皆様が楽しめるリポートができたのか、独りよがりではなかったのかと、後悔と反省の正月...

続きを読む

最近の写真集ブームもあって活気づいているグラビア界。昨年は鮮烈なデビューを飾った小倉優香(19)が大ブレイクするなど豊作となり、グラビアファンにとって嬉...

続きを読む

何年か前、地元に帰って初詣に行ったときのこと。その神社は地元ではけっこう有名で、規模もなかなかデカい。日ごろから参拝客が多く、初詣となれば長蛇の列ができ...

続きを読む

アイドルグループ「美少女伝説」のメンバーで、グラビアでも活躍する佐々野愛美ちゃん。愛くるしい顔立ちで迫力満点のGカップボディを誇る彼女が、イメージ作品『...

続きを読む

昨年もさまざまな出来事が起こり、世間をざわつかせた芸能界。グラビア界でも新たなイツザイが続々と誕生し、世の男性を大いに刺激した。今年のグラビア界も盛り上...

続きを読む

「思い描いていた夢のひとつに、パツ金美女と一夜を過ごすというものがあり、それを実現することができて感激です。この光景を見ないなんて、人生損してますね」「...

続きを読む

2017年に最もブレイクした女優といえば、誰の口からも吉岡里帆(24)の名が真っ先に挙がるだろう。 当初はビジュアル先行のイメージがあったが、同年1月ク...

続きを読む

続きを読む
  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週