息子の嫁に魅せられた舅が奸計をめぐらせ我がものに…ヘンリー塚本原作『嫁 義父に狙われた白きやわ肌 佐々木あき』

 素早く全裸になった伝次郎の肉棒は若い男のように屹立しており、強引に美千代の手に握らせながら、指マンやクンニを仕掛けていく。さらに「好きだよ」「美味しいよ」と言いながら下品にペッティングを施していくうちに、美千代も感じ出してしまう。そして正常位でインサートされる頃には拒絶するのにも疲れてしまい、ただただ伝次郎を受け入れてしまう。

 

 
 叩きつけるようなピストン運動の合間にクンニを施し、一気に腰使いのピッチを上げて太ももに精液を放出する伝次郎。美千代はすっかり息も絶えてしまい、全身痙攣の状態でベッドへ横たわるばかり。すると、再び伝次郎は欲情してしまい2回戦へと突入する。2回目の射精を終えた伝次郎は満足げな表情を浮かべて去っていき、美千代はシャワーに駆け込み、ひたすら性器を洗うのだった。

 

 

men's Pick Up

エロカルチャー関連トピック