おのののか、久しぶりの水着ショットにファン歓喜! マシュマロボディの進化で色気アップ


 おのといえば、芸能活動の傍ら東京ドームでビールの売り子をしていたことで「可愛すぎるビール売り子」としてブレイク。以降は身長169センチのスラリとした長身とスリーサイズは上からB83・W59・H85の抜群のプロポーションで男性誌のグラビアを席巻し、2015年にリリースした初の写真集『ぜんぶうそみたい。』(東京ニュース通信社)もヒット。現在に至るまで絶大な男性人気を誇っている。

「ブレイク後はバラエティ出演が激増し、なかなかグラビア活動ができないほど多忙になっているようです。もはや『バラドル』という印象になっていますが、頻度は減っているものの水着姿で雑誌の表紙を飾ったり、デジタル写真集をリリースしたりとグラビア活動は継続中。ここ最近は『むっちり化』によって以前よりもマシュマロボディの魅力が増したといわれているだけに、今回の雑誌グラビアも男性ファン必見の内容になりそうです」(アイドルライター)

 ブレイクによって水着グラビアの機会は減ってしまったが、今回のノリノリの撮影風景を見る限り、まだまだグラビアに対する気持ちは途切れていない様子。久々となる絶品ボディの解禁がどのような仕上がりになるのか、新作グラビアが楽しみだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops

men's Pick Up

ニュース関連トピック