Iカップグラドル・結城ちか、“爆乳おめざ画像”でネット人気上昇中


 その一方で、順調な活動のウラには大きな苦労もあったよう。今年3月、結城は芸能事務所の代表に対し、イベントなどへの出演料が未払いであることをTwitterで訴えたのだ。

 結城によると、支払われるはずの「ライブ活動5ヶ月分、フォトジョ撮影会のギャランティ」が未払いのままで、それを解決するために話し合いの場を設けたものの、連絡がつかないのだという。これに納得がいかない彼女はTwitterで「早急のご連絡お待ちしております」と呼び掛けたわけだ。

 しかし、その後も結城は「未だ連絡とれません」とツイートしており、解決には至っていない様子。さらに彼女は、かつてかかわったアイドル活動でもギャラの未払いはあったと告白している。デビュー以降、フリーのアイドルとして活動していた彼女は、昨夏、自らが代表を務める事務所を立ち上げたが、そこにはアイドル業界のブラックな体質に毅然と立ち向かう覚悟があったのかもしれない。

 ともあれ、このところ「ライザップ」に通っていることを明かし、ボディにますます磨きがかかっていると評判の結城。4月発売のイメージ作品『愛おしい愛』(IMPACT)も好評で、8枚目のDVDが6月にリリース予定の彼女は、今後もグラドルとしてファンを刺激し続けてくれそうだ。

men's Pick Up

ニュース関連トピック