スレンダーボディの“イイ女”小出亜衣子! M男の乳首を弄ぶ痴女プレイが秀逸!!

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第533回

 2016年7月に32歳でAVデビューした小出亜衣子(こいで・あいこ)チャン。スレンダーボディと上品そうな佇まいが、まさに“イイ女”といった感じの女優だ。

 今回紹介する作品は、そんな亜衣子チャンの『乳首でイケるほどチクビが敏感な私だからこそチクニーするほど乳首イジられ好きなM男をゆっくりじっくり愉しませてあげられる 小出亜衣子』。たしかに彼女の身体は“性の喜びを知りつくした”ように見え、実に敏感そうだ。そんな彼女がどうやってM男をイジめ抜くのか、楽しみにしながら観賞を開始した。

 仰向けの男優に対してディープキスするシーンから唐突にスタート。かなり情熱的な攻めっぷりで、買い与えられたオモチャで遊ぶ子供のように嬉々とした表情を浮かべる亜衣子チャン。

 まさに“大人のオンナ”といった感じだ。20代の若い男性がこんな愛撫を知ってしまったら、間違いなく彼女にハマってしまうことだろう。

 そして、早速乳首舐めプレイへ。亜衣子チャンは強弱をつけて男優の乳首を弄び、言葉でも責めていく。そんな攻めに対し、男優はアンアンと情けない声を上げ始めるのだった。

 その後、男優が下になった状態でシックスナインの体勢へ。ここで互いの性器を舐め始めるのかと思ったら、そうではなかった。亜衣子チャンが上になり、二人同時に相手の乳首を舐めあうというプレイだったのだ。

 この前戯は筆者も大好きで、これなら相手の女性がペチャパイの場合はオッパイの重みを感じることができるし、巨乳女性だったらオッパイに押しつぶされそうな快感を得られるのだ!

 そんな愛撫の後は、男優の乳首を舐めながら激しい手コキを披露する亜衣子チャン。そのあまりの激しさから、早くも発射の前兆を迎えてしまう男優。しかし、亜衣子チャンはそれを許さず、何度も寸止めを繰り返すのだった。

 こうして散々焦らされてから挿入スタート。騎乗位で男優を見下ろしながら、乳首攻めを止めない亜衣子チャン。攻めに徹する痴女ぶりはサマになっていて、神々しさすら感じた。

 そして、激しいピストンの末、中出し発射でフィニッシュ。しかし、コレくらいでは満足できない亜衣子チャンは、情熱的なお掃除フェラでギンギンにさせた後、再び騎乗位で挿入するのであった。

 この2回戦目も当然のように中出し発射。だが、亜衣子チャンはご機嫌斜めの様子だ。「なんで出しちゃったの?」と相手を責めながら、激しいお掃除フェラを繰り出すではないか!

 連続で2回も中出ししているのに、亜衣子チャンのフェラと手コキで萎むことを許されないチンコ。さらに、手を伸ばして男優の乳首までイジり出す。

 
嗚呼、なんというS女ぶりだろう。

 
 その美しい姿に、筆者はクラクラしてしまうのだった。そして、この怒涛の攻めに耐えられず、男優は本日3回目の発射をしてしまうことに。

 なんとも羨ましい限りだ。亜衣子チャンのような“イイ女”にこれだけ求められたら、どんな男であってもNOとは言えないハズ。筆者なら4発、5発とチンコが擦り切れるまで何度もヌかれていたことだろう。

 というワケで、一方的に攻められたいM男に是非ともオススメしたい秀作であった。
(文=所沢ショーイチ)

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. 所沢ショーイチ
  2. ドスケベ女の性事情
  3. トコショー
  4. 4コマグラビア
  5. 元デリヘル店長の回想録
  6. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  7. ヘンリー塚本
  8. 風俗体験談
  9. 世界一周エロ旅
  10. パンチラ連載
  11. セフレとのエッチ

men's最新記事