碧しの、可愛い少女が淫乱な痴女に豹変!! 快楽を貪欲に追い求める

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第523回

 2009年に18歳でAVデビューした碧しの(あおい・しの)チャン。26歳となった現在も清楚なロリ系フェイスは健在で、JKの制服も実によく似合いそうだ。

 今回紹介するのは、そんなしのチャンの『何度イッテもチ●ポを離さない汁漬け汗だくぶっ壊れオンナ 碧しの』だ。ジャケットに踊っている文字を見るに痴女作品のようだが、虫も殺せないような清楚な顔のしのチャンに痴女役なんてできるのか。期待と不安を抱えたまま観賞を開始した。

 タイトな衣装をまとったしのチャンが、ベッドの上で男を挑発するシーンからスタート。これが実にサマになっていて、ビックリした。

 
素の状態では可愛い少女のままなのに、一度スイッチが入ってしまうと淫乱な痴女に豹変するのである。

 
 淫語を連発しながらカメラの前で指フェラを行う様子もめちゃシコもので、気の早い筆者は思わずココで抜きたくなってしまったほどだ。

 そこに男が登場して、カラミが始まる。カメラに目線を向けたまま、濃厚なディープキスを念入りに行うしのチャン。男の口内に出し入れされる彼女の舌がチンコのように見えてしまうくらいエロい! さすがAV女優歴8年。そのキャリアは伊達ではないのだ。キスシーンを見ているだけでこんなに興奮したのは、久しぶりだった。

 その後、男をベッドに押し倒し、キスの雨を降らせた後にフェラが始まる。と思ったら…、

 
大量のガマン汁を舌で掬い取って味見を開始するではないか!

 
 美味しそうに味わうその姿は、まさに痴女そのもの。フェラもディープキス同様で実に念入りだ。玉、竿、亀頭とすべての部位にねっとりと舌を這わしていくしのチャン。さらに、男の足を抱えあげてケツの穴までベロンベロンに舐め出す始末だ。

 攻守交替し、クンニされるしのチャンの表情も最高だった。眉を八の字にして、ウットリと快感を味わっているのだ。そんなクンニの最中「指も入れて」とおねだりを開始。こうして手マンとクンニが同時に行われ、声にならないアヘ声をあげてイキまくるのであった。

 ここから先は、撮影していた男も加わり3Pへ突入。2本のチンコを美味しそうに頬張り、満足そうな笑みを浮かべるしのチャン。

 挿入が始まっても彼女の貪欲さは加速するばかり。バックや騎乗位では高速な腰振りを披露して、快感を追い求めるのだ。

 しかし、それだけでは満足できないようで、ピストンの最中に自らの指でクリトリスをイジり始める。それは、清楚な顔からはこれっぽっちも想像できない淫乱ぶりだった。

 ラストはそれぞれ舌上に発射し、その後、しのチャンは口内のザーメンをカメラに見せつけてからゴックンと飲み干すのであった。

 下手な熟女顔負けの淫乱ぶりに、終始ド肝を抜かれっぱなしだった。これから先もどんどん淫乱になっていくであろうしのチャン。今後の活躍がますます楽しみだ。
(文=所沢ショーイチ)

men's Pick Up

人気コンテンツ関連トピック