浅川梨奈、Eカップボディ全開の初写真集リリース決定! ファン歓喜で早くも大ヒット確実視


 特にグラビアは本職のグラビアアイドルたちを凌駕しており、今月15日には「グラビアザテレビジョン」(KADOKAWA)と「ENTAMEgenic」(徳間書店)の2誌で同時に表紙に登場。前者は白のビキニ、後者は赤のビキニとなっており、一部では「紅白ビキニ合戦」と話題になった。

 さらに女優としても注目度が急上昇。人気美少女マージャン漫画を実写化した放送中の深夜ドラマ『咲-Saki-』(TBS系)では、原作人気ナンバーワンで準主役キャラの“のどっち”こと原村和を演じ、見事な牌さばきや入浴シーンを披露。放送のたびに「のどっちの巨乳がすごい」「原作まんまのおっぱい」などと話題になっている。

 また、今月24日から公開される映画『14の夜』では、まだ見ぬ「生おっぱい」にロマンを抱いている男子中学生たちの視線をクギ付けにする爆乳女ヤンキーを熱演。原付バイクを乗り回すシーンなどでEカップ乳が揺れまくり、劇中で「オラ、揉めよ!」と凄むなど、キュートなイメージを覆す新境地を開いている。

「ソロでの活動が目覚ましいですが、今月21日発売されるSUPER☆GiRLSの新曲「恋☆煌メケーション!!!」でセンターを務めるなどグループの中核としても活躍。同グループはデビューから王道アイドル路線を突き進むも、中心メンバーのスキャンダルなどの影響で一時は人気が低迷していた。しかし、浅川さんのブレイクによってグループの注目度が再び急上昇しています」(アイドルライター)

 待望の写真集リリースによって浅川の本格ブレイク、さらにグループの人気復活となるか注目だ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops

men's Pick Up

ニュース関連トピック