メンズサイゾー >  AV >  中出し >  中出しでイキまくる元グラドル!

AV

中出しエッチでイキまくる元グラドル・鈴木真夕!! 男性器も女性器も真っ白に!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第515回

 2011年にグラビアアイドルとしてデビューした鈴木真夕(すずき・まゆ)チャンは、きわどい水着やヌードありのイメージDVDに出演後、2015年5月にAVデビューした。

 今回紹介する『完全ノーカット真性中出し 鈴木真夕』のジャケット画像を見れば、誰もがその容姿のレベルの高さに驚かされるはず。顔も身体もまさに極上品で、グラビアアイドルとして4年にわたって活躍したというのも納得だ。

 まずは軽いインタビューから始まるのだが、「生でするの大好きです」とあけすけに自分の性癖を語り始める真夕チャン。「中出しされて、マンコの中でふゎぁぁぁって温かいザーメンが広がるのが好きなんです」と、撮影前からとてもワクワクしている様子。

 そこに男優が登場して、エッチ開始だ。キスされながら洋服を脱がされ、下着姿になると…。すでにパンティにはエッチな染みが浮き出ていて、うっすらとマンコの形が分かるくらいだった。もちろん肝心な部分はモザイク処理されているが、彼女が心底この撮影を楽しんでいることがヒシヒシと伝わってきた。

 クンニされると、ハスキーな感じのアヘ声でイキまくる真夕チャン。まっ、キスだけでマンコをズブ濡れにしちゃうのだから、マンコを舐められたらこうなるのは当然だ。

 そして、男優が登場して5分も経過していないというのに、生チンポが挿入されることに。

 正常位、騎乗位、バックと目まぐるしく体位が変わるが、その合間にガッツリとチンポをシャブシャブする真夕チャンなのであった。

 その後、最初の1ドピュだけを外に発射してから残りを中に発射する男優。いやぁ、見事な射精コントロールだ。本作の撮影が真正の中出しであると、しっかりアピールされていたのだった。

 仰向けになった真夕チャンのマンコから濃厚なザーメンが垂れ始める。すると、男優はそのザーメンを自分のチンポにまとわりつかせたかと思うと、それを彼女の顔前に差し出すではないか! 

 
そのザーメンチンポを、一瞬も躊躇せずに咥え、お掃除フェラする真夕チャン!!

 
 こんな豪快なお掃除フェラを拝めてしまうとは…。この数分のシーンだけで、何百回となくオカズとして役だってくれそうだ。

 お次は、汁男優たちに囲まれてのオナニー披露だ。ローターや指で激しく自分のマンコを攻め立てる真夕チャン。そんな彼女のマンコめがけて射精が行われることに。

 もちろん、ただの射精ではなく、ここでも半外半中だ。次々に中出しされ、アっという間にザーメンまみれで真っ白となる真夕チャンのマンコ。それでもスイッチが止められないようで、汁男優たちが全員発射した後も延々とオナニーを続けるのであった。

 ラストは、男優ふたりに囲まれての3Pだ。ローターや電マによって何度もイカされてから、生チンポが真夕チャンの上下のクチに挿入される。

 ここでも大きな声を張り上げてイキまくる真夕チャンだったが、そのウットリした表情から、マンコから伝わる生チンポの感触を楽しんでいることがよく分かった。

 ここでは、ひとりの男優が2回発射していたので、合計3回の中出しだ。矢継ぎ早の連続発射で、マンコの中も外もザーメンで真っ白。そして、挿入されているチンコも泡だったザーメンのせいで根元まで真っ白なのだった。

 そんなチンコであっても、発射後にきちんとお掃除フェラする真夕チャン。監督や男優に指示されてやっているといった感じは皆無で、自発的にシャブシャブする姿がとてつもなくエロかった。

 アイドルの写真集と見紛うほど綺麗なジャケット画像だったが、その内容は予想のはるか頭上をいくハードな作品だった。

 本来ならちょっとグロく思えてしまうシーンもあったが、美形フェイスと美ボディな真夕チャンのおかげで、どのシーンもしっかりと抜きどころになったと言えよう。
(文=所沢ショーイチ)


プレミアム スタイリッシュソープ ゴールド 鈴木真夕

こんな泡嬢にハマってみたい

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー着エロギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週