瑛茉ジャスミン、ビキニグラビアで男性人気アップ! パンツ丸見え事件でも話題に


 厳しい子役界の一端を垣間見せた瑛茉には、ネット上の視聴者から「がんばったんだな」といった感心コメントが上がることに。見た目は派手な印象もあるが、子どものころから芸能界で揉まれてきた彼女に好印象を抱いた人も多かったようだ。また、この番組では“衝撃のパンツ丸見え事件”が発覚。これに食いつく男性視聴者も続出した。

 パンツ丸見え事件とは、この『ナカイの窓』の前に瑛茉が出演した6月の『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系)での出来事。同番組に瑛茉は露出度の高いダメージジーンズをはいて登場しており、このときの姿を中居正広(44)が「パンツ見せる子でしょ? ジーパンビリビリだった子。“全見え”なのよ」と『ナカイの窓』で思い出したのだ。このジーンズ姿を瑛茉はSNSにアップしており、放送後にはそれがネットに拡散。多くのネットユーザーに「エロすぎる」と称賛され、男性人気が急上昇することになった。

 今回のグラビアでも男性読者を刺激した瑛茉。今のところモデル業がメーンで同性人気が高いものの、さまざまなシーンで色っぽい魅力を振りまく彼女は活動の幅を広げるたびに男性人気をアップさせそうだ。
(文=愉快)

men's Pick Up

ニュース関連トピック