女沢りさ、中出しされて微笑む 禁欲明けの清楚系美女

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第502回

 今回紹介するのは、2015年にAVデビューした女沢りさ(めざわ・りさ)チャンの『禁欲47日目…タマってるマ●コでデカマラを生呑みするケダモノSEX 女沢りさ』だ。

 ジャケット画像からは清楚な美人といった印象を受けるが、こんなコが久しぶりのエッチでどんな風に乱れてくれるのだろうか?

 まずは、男優とソファに並んで座り、世間話からスタート。20歳ながら妙に落ちついていて、大人びた雰囲気のりさチャン。会話の最中、ずっとニコニコしていて、人懐っこい笑顔が本当に可愛らしい。

 いよいよエッチが始まると、ローターや電マで攻められ、アンアンと鳴きだすりさチャン。久しぶりのエッチで興奮しすぎたのか、アッという間にマンコはズブ濡れだ。

 この愛撫の最中の感じ方が印象的で、アンアンと鳴いているが、うっすらと笑顔なのだ。それは演技や演出ではなく、エッチが好きで好きでタマらないといった感じで、自然と笑みがこぼれているようだった。

 男優のデカチンを頬張る時もニコニコしていて、愛おしそうに時間をかけて舐めシャブる姿は、本当にめちゃシコものだ。

 その後、生チンポが挿入されることになるが、とくに素晴らしかったのが騎乗位のシーン。ゆっくりと腰を上下させるりさチャンは、ウットリした表情で硬いチンコの感触に集中。

 
この時ばかりは、彼女の顔から笑みが消えるのだった。

 
 わずかな違いではあったが、そんな表情のギャップに胸がキュンキュンしてしまった筆者。楽しそうなだけではなく、貪欲な一面も見せてくれたりさチャンにすっかり心を奪われてしまった。

 こうして、激しい交尾でイキまくったりさチャンは、中出しを決められて、穏やかな笑みを浮かべたまま放心状態となるのだった。

 続く浴室でのラブラブシーンでは、湯船に浸かりながら互いの性器を愛撫したり、ローションまみれになってイチャイチャしたりと、これまた楽しそう。

 そこから部屋に戻って、本格的に2回戦目がスタートする。手マンやクンニで、大きな声を上げて感じまくるりさチャン。トロットロで粘度が高そうな愛液がマンコから溢れ、彼女の太ももを濡らしていくのが実にリアルだった。

 もちろんここでも生挿入が行われ、立位、騎乗位、駅弁ファック、バックと様々な体位が披露される。そして、背面立位で合体している最中に中出し発射となるのだ。

 その後、体力の消耗のせいか、その場に崩れ落ちるりさチャン。そんな状況でも、やはり彼女は笑顔のままだ。去っていく余韻を惜しむような表情も、本当にエロくて素晴らしい!

 タイトルに書かれている“ケダモノ”臭はあまり感じられなかったが、りさチャンの楽しそうなセックスを見られて大満足な作品だった。
(文=所沢ショーイチ)

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. 風俗体験談
  2. 唯井まひろ
  3. ドスケベ女の性事情
  4. 所沢ショーイチ
  5. 元デリヘル店長の回想録
  6. トコショー
  7. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  8. 世界一周エロ旅
  9. 佐藤健
  10. セフレとのエッチ
  11. パンチラ連載

men's最新記事