「来年ブレイク必至」池上紗理依、完璧スタイルの水着&浴衣グラビアで男性ファン急増


 その一方、コアなグラビアファンからは「やっと売れっ子になって嬉しい」「ついにブレイクか」「紗理依ちゃんは売れると思ってた」といった声も。今回のグラビアでは「大型新人」として扱われているのだが、実は彼女は9歳のころに子役として芸能界入りしており、キャリアは10年以上。過去にはアイドルグループ「BLESS」の一員として活動していたこともあった。

「中学生時代から複数のイメージDVDをリリースしており、当時からコアなグラビアファンの間で『超美少女』として知られていたのですが、残念ながらブレイクには至らなかった。しかし、2012年に『ミスヤングチャンピオン』でグランプリを獲得したことをきっかけに注目度が上昇し、今年『Hulu』で実写化された人気コミック原作のドラマ『でぶせん』でセクシー美少女を演じたことで知名度が一躍高まっています。それに続いて今回のグラビアも大きな話題になっており、まさに来年ブレイク必至の美女といえるでしょう」(アイドルライター)

 その抜群のスタイルによってファッション誌『LARME(ラルム)』(徳間書店)のレギュラーモデルとしても活躍しており、女性層からの人気は以前から高かった。また、来年1月公開予定の劇団EXILE・佐藤寛太(20)主演の映画『イタズラなKiss THE MOVIE2~キャンパス編』にも出演が決定するなど女優としても注目されている。さらにグラビア露出によって男性人気が爆発すれば、2017年に大飛躍を遂げるのは間違いなしといえそうだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops

men's Pick Up

ニュース関連トピック