矢口真里のミニモニ。コスプレ「意外にイケる」と高評価!


 今月9日の大型特番『オール芸人お笑い謝肉祭’16秋』(TBS系)では、芸人らにまじってカラダを張ったところを見せ、視聴者から感心の声が寄せられた。矢口はお尻に放水されながら前進する早押しクイズや鼻フック状態でのイントロクイズなどに挑戦し、こうしたガムシャラな姿に「元国民的アイドルとは思えないが、さすが矢口」といった称賛コメントが上がったのだ。

 さらに、最近のバラエティでは自ら不倫騒動をネタにし、率先してイジられるシーンも多い。開き直っているとも言えそうだが、矢口は不倫ネタをしっかり笑いに変えており、視聴者からは好意的な意見が上がっている状況だ。たびたびゲスト出演している情報バラエティ『バラいろダンディ』(TOKYO MX)では、芸能人の不倫報道や視聴者からの浮気相談などに積極的にコメントし、“不倫の専門家”として番組を盛り上げている。

 今回のイベントでも、「(仕事の)幅が広がった。楽しくて刺激的」と芸能生活の充実ぶりをうかがわせた矢口。また、年内にしたいことを記者に聞かれた彼女は、「プライベートではなく仕事で爪痕を残すこと」と答えていた。15年前のアイドル姿が好評であることを考えれば、ビジュアルを生かした活動にも期待したいところだ。
(文=aiba)

men's Pick Up

ニュース関連トピック