緊張で吐き気!? Gカップ美巨乳・北川エリカ、本格的なぶっかけモノに初挑戦!!

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第484回

 2009年にAVデビューし、現在AV女優歴7年目の北川エリカ(きたがわ・えりか)ちゃん。非の打ちどころのない端正な顔とGカップの美巨乳で数多くの男性を虜にする女優だ。

 今回紹介する作品は、そんなエリカちゃんの『熟シャッ!! 熟女を溺愛するカタチ 北川エリカ』。クールビューティーな彼女が男汁で穢されていくだなんて…。観賞前から想像だけで興奮しまくる筆者だった。

 まずはインタビューシーンからスタート。エリカちゃんはなんだかご機嫌で、とにかくよく喋る。これは不安の裏返しのようで、前日にSNSで心配な気持ちを吐露していたり、考え過ぎて撮影前日は眠れていないとのこと。キャリアの長いエリカちゃんだが、本格的なぶっかけ作品は今回が初めてなのだ。

 そんなインタビューの最中に、

 
「緊張で吐きそう」

 
 とまで言い出すエリカちゃん。観ているコチラからしても、なんとも先行きが不安に…。

 しかし、そこはさすがプロの女優! 20人近くの汁男優たちとご対面すると、抜群の笑顔でご挨拶。そして、全裸になってオナニーを開始するのだった。

 指と電マを巧みに使って自ら昇りつめようとするエリカちゃん。もしかしたら、オナニーに没頭することで恥ずかしさをまぎらわせていたのかもしれない。

 そんな彼女に向かって、大量のザーメンが次々にぶっかけられる。発射の瞬間、クチを大きく開いて長い舌を伸ばすエリカちゃん。どうせなら床にこぼすことなく、全部顔にかけてほしいという気概が素晴らしい!

 こうして、終始笑顔のまま無事すべてのザーメンを顔面で受けきることに。少しもいやがる素振りをみせず、真正面からザーメンを浴びるエリカちゃんの姿に、筆者はいたく感動した。

 その後も、浴衣姿で10発近くのザーメンを顔射されたり、水着姿で5連続口内発射されたりと、エリカちゃんはすっかり男汁まみれになるのだった。

 最後のシーンは、ツインテールの髪型でJKの制服を着用するコスプレエッチだ。

 エリカちゃんは、バイブや電マでイカされまくり、男優との濃厚なセックスに没頭していく。見事な裸体をヒクヒクと痙攣させながら感じまくる姿は圧巻で、その様子にすっかり釘付けになってしまう筆者。

 セックスが佳境に近づくと、突然汁男優たちがフレームイン。エリカちゃんは後背位で激しく突かれながら、10発近くのザーメンをぶっかけられる。さらに正常位でも大量のザーメンを浴びて、エリカちゃんの“初ぶっかけ”は終了するのであった。

 冒頭の不安そうな顔とは違い、達成感もあってか、実に満足そうなエリカちゃんの顔が印象的だった。

 本作『熟シャッ!! 熟女を溺愛するカタチ 北川エリカ』は、エリカちゃんのファンだけでなく、ザーメンマニアも十分楽しめる作品だろう。その両方である筆者にとっては、まさに“俺得”な作品であった。
(文=所沢ショーイチ)

men's Pick Up