トリンドル玲奈、キュートなウェイトレス姿! 「ほんとうに好き」なマギーと美しいツーショット


 12年に放送されたドラマ『黒の女教師』(TBS系)で女優デビューし、その後7クール連続でドラマに出演するなど、女優としてのキャリアを着実に積んでいるトリンドル。昨年放送された『いつかティファニーで朝食を』(日本テレビ系)では連続ドラマ初主演を務め、恋や仕事に悩むOLを好演して同性ファンから共感コメントが殺到した。今年7月クールの『せいせいするほど、愛してる』(TBS系)では肉食系の女子を演じ、多くのファンを驚かせた。

 現在放送中の『黒い十人の女』(日本テレビ系)では愛人役に挑戦。不貞をテーマにしたドラマの主人公を演じるは船越英一郎(56)で、女性キャストにはトリンドルのほか、成海璃子(24)、MEGUMI(35)、佐野ひなこ(22)といった美女が並ぶ。この第2話でトリンドルは、俳優の水上剣星(みかみ・けんせい/32)と約20秒に及ぶ生々しいキスシーンを披露。『せいせいするほど、愛してる』でも色っぽいラブシーンを演じたが、それを超えるディープな芝居で男性ファンを刺激した。

 今回、可愛らしさが称賛されているウェイトレス姿とは異なり、ドラマではセクシーな姿も見せるトリンドル。男女から人気を集める彼女が、今後どんな表情でファンを魅了するのか楽しみだ。
(文=aiba)

men's Pick Up

ニュース関連トピック