母ではなく一匹の牝となった姿が…原ちとせ、熟れきった肉体を息子の同級生らにオモチャにされる!

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第446回

 2015年にAVデビューした原ちとせ(はら・ちとせ)チャン。色香を放つスレンダーボディと薄幸そうな美形フェイスを武器に、数多くの作品に出演している人妻女優だ。

 今回紹介するのは、そんなちとせチャンの『同級生の悪ショタに犯されて 原ちとせ』だ。悪ガキどもに犯されるだなんて…。ジャケットを見た途端に妄想が止まらなくなってしまう筆者なのであった。

 お受験を控えた息子を溺愛しているちとせチャン。いつものように息子を学校に送り出した後、息子の同級生ふたりが彼女を訪ねてくる。

 彼らが差し出したスマホの画面には、息子がエロ本を読んでいる写真や友人をナイフで恐喝して金を奪っている写真が映し出されていた。それを見て絶句するちとせチャン。

 実はこの写真、同級生らが息子を騙して無理やり撮ったものだったのだが、ちとせチャンがそのことを知る由もない。お受験に影響してしまうからと口止めしようとするが、その代償として肉体を差し出すことに。

 はじめのうちは、パンツを見られたりオッパイを揉まれたりと可愛いものだったが、徐々にエスカレートしていく。マンコをイジったり、乳を吸ったり、風呂場で3人で混浴したりetc。

 さらに、手コキや尻コキを要求されるちとせチャン。息子のためを思い言われるがままだったが、しばらくすると様子がオカシクなってくる。

 若いチンコに触れて興奮しまくったからか、アンアンとアエギ声をあげてしまうのだ! 

 
そこには、母ではなく一匹の牝となった姿があった。

 
 その後、手コキによって初めての精通を迎えた悪ガキは、自分のチンコから白いおしっこが出たと驚くのであった。

 翌日、ふたたびちとせチャンの元にやってくる悪ガキたち。またもや彼女の肉体を好き勝手にイジり出すのだが、手マンされているうちに身体を痙攣させながら「イクゥ!」と絶叫してしまうちとせチャン。

 悪ガキがチンコを挿入しようとしても抵抗する様子を見せず、息子の同級生の筆下ろしの相手を務めるちとせチャンなのであった。

 それから、毎日のように彼女の元を訪れる悪ガキたち。縄跳びの縄で股間を擦ったり、水鉄砲で股間を狙い撃ちしたりとヤリたい放題だ。

 しかし、ある日、ベッドの上で悪ガキふたりを相手にハメ狂っている姿を、息子が偶然目撃。それに気付いた悪ガキたちは、息子を招きいれ、強制的に4Pが始まるのだった。

 それまで悪ガキたちのチンコを手抜きなしでフェラしていた彼女だが、息子のチンコは格別なのか、実に美味しそうに頬張る。こうして半強制的に近親相姦セックスが行われることに。完全に開き直ってしまったちとせチャンは、息子のチンコでもイキまくり、牝としての本性を露わにするのであった…。

 悪ガキふたりと息子、3人とも陰毛を剃りあげていたので、ショタチンコに犯される人妻という画が実にサマになっていた本作『同級生の悪ショタに犯されて 原ちとせ』。とはいうものの、そこはプロの男優なので、大きさは成人男性の平均以上のものばかりだったが…。

 ちとせチャンの普段の薄幸そうな“おすまし”顔と、セックスの最中の淫乱ぶりのギャップも素晴らしかった。どうしてもショタ作品はコメディチックになりがちだが、彼女の落差の激しい演技のおかげで、全編どこも目茶シコものの一作となった。
(文=所沢ショーイチ)

men's Pick Up

未亡人の柔肌8 原ちとせ

ゾっとするほど色っぺえ!!

amazon_associate_logo.jpg