あの鬼束ちひろが清楚で柔らかな雰囲気に! ビジュアル大復活に驚きと絶賛の声

160708_onituka_tp.jpg※イメージ画像:鬼束ちひろTwitter「@onitsukachihiro」より

 歌手の鬼束ちひろ(35)に驚きの声が相次いでいる。といっても、ネガティブな話ではない。「キレイになりすぎて誰かわからなかった」との声が続出しているのだ。

 今月22日に大阪でのワンマンライブ『TIGERLILY』を予定している鬼束。そのビジュアルイメージが鬼束のTwitter上で公開されており、これを見たネットユーザーたちから「すごい美人だ」といった絶賛コメントが続々と上がっている。

 鬼束といえば、デビュー当時は初々しくてナチュラルなイメージがあったものの、13年ごろに大幅なビジュアルチェンジをして世間を驚かせた。それ以前には、元カレからのDV事件や事務所移籍などが報じられ、活動休止や再開を繰り返していたため、精神状態が不安定なのではといった指摘もあった。

 同年放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に出演した際には、真っ赤な口紅に奇抜な柄のワンピースを合わせ、ゴールドのタイツをはいてスタジオに登場。MCのマツコ・デラックス(43)にファッションのテーマについて聞かれた彼女は、「セクシャルヴァイオレンス」と言い、その後のトークでも突如「リフレッシュ!」「ディスイズアペン!」と叫ぶなど、ぶっ飛んだところを見せていた。

 それでも、翌14年の同番組には薄化粧で現れ、落ち着いたところを披露した鬼束。このときもネット上の視聴者から「普通にキレイになってる」との反響があったが、今回のビジュアルイメージは「さらに美人度が増している」と評判だ。

men's Pick Up

ニュース関連トピック