メンズサイゾー >  AV >  中出し >  ロリ女優・佳苗るか、中出し10連発!!

AV

挿入・中出し・挿入・中出し…ロリ女優・佳苗るか、中出し10連発!! 下半身をブルルと震わせ敏感に反応


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第387回

 お人形さんみたいに可愛い顔が魅力的な佳苗るか(かなえ・るか)チャン。デビューしたのは2012年のことだが、23歳となった今もそのロリっぷりはコレっぽっちも衰えていない。

 身長147センチと小柄なるかチャンだが、色白のもち肌と形の整ったDカップバストはお色気十分である。少女のような可愛さでありながら成熟した大人の色気を放つ彼女は、見る者を惹きつけてやまないのである。

 今回紹介するのは、そんなるかチャンによる中出し作品『中出し精子オマ●コ開帳ぱっくぁ 佳苗るか』だ。こんないたいけなるかチャンに中出しだなんてケシカラン話である。こりゃあ見ないワケにはいかないだろう。

 男優に抱きつきながらキスをせがむところからスタート。ラブラブな雰囲気の中、ベッドに移動するふたり。さっそく全裸となったるかチャンは、大開脚してその可憐なマンコをカメラの前にさらけ出す。

 控えめな陰唇、ぷっくりと膨らんだクリトリス、肉ヒダの奥でヌメヌメと光っている肉…、そのどれもがドピンクだ!! ロリロリしていながらメスの匂いを撒き散らしている彼女のマンコは、るかチャンのキャラそのものと言ってもいいだろう。

 そんなジューシーなマンコに対して手マン攻撃を開始する男優。さらに、クリちゃんを舌でレロロロと弾きながらの同時攻めを行うと、るかチャンはピュルルルルと潮をふいてしまうのだった。

 こうして相互愛撫の末、るかチャンは自らマンコをクパクパと開閉しながらチンコのおねだりをしてくる。男優はスグには応じず、亀頭でクリちゃんを擦ったりして焦らしだす。るかチャンは辛抱たまらず、指に力を入れてさらにマンコを御開帳!! 待ち切れなくてたまらないといった感じだ。

 挿入が始まると、るかチャンは実に気持ち良さそうな声で鳴き始める。穢れを知らない少女みたいな顔ながら、チンコで貫かれて喜んでしまうるかチャン。このギャップが胸キュンものなのだ!

 その後、正常位でラストスパートし、ドクドクドクっと中出し発射が決められる。男優が発射している最中、下半身をブルルと震わせるるかチャン。飛び出したザーメンが膣の奥を直撃し、身体が敏感に反応してしまう。

 チンコが引き抜かれると、またもやクパァとマンコを広げるるかチャン。すると、濃厚なザーメンがブピピピと下品な音を立てながら溢れてくるのだった。

 まだまだ物足りない様子のるかチャンは、すぐに再びの挿入をおねだり。再度挿入が始まると、またもや中出しフィニッシュ!! 小ぶりなマンコから泡立ったザーメンが漏れてくる姿は何度見ても強烈だ。

 そして、またもや挿入をおねだりするるかチャン!! こうして中出し、挿入、中出し、挿入と繰り返され、合計5発ものザーメンが彼女の膣に吐き出されるのであった。

 だが、これで終わりではなかった。シャワーを浴び終えた男優は完全にグロッキー状態だったが、痴女プレイで迫り始めるるかチャン。そしてまたもや中出し、挿入、中出し、挿入が繰り返され、ここでも5発射!! こうして、前半と合わせて10発ものザーメンが彼女のマンコに注がれたワケである。

 何度中出しが行われても敏感に感じまくってしまう彼女の姿に、狂気さえ感じてしまった筆者なのであった。

 最後に行われたプレイは中出しではなかったが、これもまた強烈だった。

 ふたりの男優に対してフェラ奉仕を行うるかチャン。ふたりともそのフェラで果てるのだが、るかチャンはそんな彼らの前でバイブオナニーを開始する。

 ほどなくして頂点に達すると、いきなりバイブを引き抜く。すると、ジョボボボボボボと大量の潮がふき出してきたのだ!!

 その潮は綺麗な放物線を描き、男優ふたりの顔を直撃することに。まるで測ったかのようなクリーンヒットである! その見事な逆顔射シーンに筆者はただ呆然としてしまうのであった。

 本作のメインテーマである中出しが霞んで見えてしまうくらい見事な潮ふき。そうそうお目にかかれないシーンなので、是非皆さんにも観賞してもらいたいものである。
(文=所沢ショーイチ)


『絶対妊娠! ガン反り生チ○ポで孕ませ中出しSEX! 佳苗るか』

ちっちゃカワイイ&ハードプレイヤー!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー着エロギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週