控えめ系美少女・佐藤理亜が見せた「本気のおしゃぶり」と「Vゾーン」に目が釘付け!


 教室シーンでは、ポニーテールのジャージ姿から黄色の極小コスチュームでセクシーなエクササイズ。バランスボール、腹筋ローラーを使って、Vゾーンのいやらしいフォルムを見せつける。

 浴室に入ってからのシャワーシーンでしっとりと体を濡らしたあと、泡だけで乳首を隠すギリギリのポーズ。緊張した表情が印象的だ。さらに続く保健室のシチュエーションでは、白のショートパンツ型ストッキングに肉迫。ナイロン越しのお尻とアソコがフェチ的エロスを感じさせる。ストッキングを浮かせて中をギリギリまで見せるシーンは衝撃だ。

 

 
 理亜の熱演はまだまだ続く。車のデートシーン、着エロではおなじみの棒おしゃぶりは、本気度がスゴい。おどおどしながらも唇と舌を交互に使って没頭。疑似プレイを超越したリアリズムが画面から滲む。さらに、大股開きで綿のTバック接写で挑発する。ワンワンポーズになると、半分パンティーを脱いでいる。そんなハードなシーンに直面し、表情は硬くうつむき加減だ。恥じらいがありありと伝わってくる。

 

 
 ラスト、夜のシーンではTフロントで腰を淫らに振る。最後まで手を抜くことなく一所懸命にパフォーマンスする理亜。ここまでやりきっても、最後まで「ウブで清楚なお嬢様の表情」のまま。そんなところもたまらなくエロいのだ。

men's Pick Up

エロカルチャー関連トピック