武井咲『フラジャイル』好演で態度も激変…後輩・吉本実憂の追い上げに危機感?


「ゴリ押しが露骨すぎたために視聴者に嫌がられ、剛力や忽那は失速。武井も実力以上の露出をさせたせいで悪いイメージが定着していますから、いつ凋落してもおかしくない。この状況を察知してか、上戸が再びエースのポジションに戻ってきています。さらに昨年から、事務所側は武井に一定の見切りをつけて後輩の女優・吉本実憂(19)の売り出しに舵を切った。剛力や忽那の干され状態を目にしていますから、武井はかなりの危機感を抱いている」(芸能関係者)

 人気漫画を実写化する映画『テラフォーマーズ』(三池崇史監督/4月29日公開予定)にヒロインとして出演が決定するなど、今のところは重用されている武井。だが、今までのように事務所や周囲が「蝶よ花よ」と扱ってくれる保証はない。これからは実力で生き抜かなくてはならない正念場といえそうだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops

men's Pick Up

ニュース関連トピック