メンズサイゾー >  芸能 >  タレント >  藤田ニコル、徹子の部屋で好感度UP  > 2ページ目

藤田ニコル、黒柳徹子と絶妙なトークで話題に! 高いコミュ力に絶賛の声


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  


「お昼の時間帯にふさわしい上品なトーク番組とのイメージもある『徹子の部屋』ですが、同局の『アメトーーク!』とコラボ企画を積極的に展開するなどバラエティ的な側面も強い。特に芸人さんがゲストの場合は、黒柳さんの“むちゃぶり”にも注目が集まり、相手の持ち味を消してしまう独特なトークが好評です。そんな黒柳さんを相手に “おバカキャラ”と言われる藤田さんがどう立ち向かうのか、気になった人も多かったようで放送前から一部で話題となっていましたね。

 以前、藤田さんと同じような奔放な魅力がウリのローラさん(25)が出演した際には、タメ口を連発して自分のペースに黒柳さんを引き込み、視聴者から『あの徹子に圧勝!』と称賛されたことがありましたが、今回も似たパターンになると思った人も多かったようです。しかし、藤田さんはところどころでしっかりと敬語を使ったり、ジッと黒柳さんの話を聞いたりと、ローラさんより落ち着いていた印象がありましたね。イメージ的にはハチャメチャなトークを展開しそうですが、視聴者からもコミュニケーション能力の高さを絶賛する声が上がっています」(ネットライター)

 個性的なキャラクターを武器に一躍バラエティ界を賑わせる存在となった藤田。おバカキャラとしてブレイクしたワケだが、一方で、芸能人に対する視聴者のクレームをテーマにしたバラエティ『耳が痛いテレビ』(日本テレビ系)では、同世代の一般女性に「今の女子高生が藤田ニコルと同じだと思われるのがイヤ」と率直に言われて涙を見せたことも。また、母子家庭で育った彼女は「母親を楽にさせたい」との思いから、どんな仕事でも受けるつもりだと語ったこともある。

 そんな健気な一面が好感度の高さにつながり、おバカなだけではない魅力につながっているのかもしれない。いずれにしろ、黒柳との絶妙なトークで視聴者を魅了した藤田は、2016年もバラエティ界を盛り上げてくれそうだ。
(文=kamei)


『アメトーーク!BEST シルバー』


徹子の部屋芸人最高!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週