元HKT48・菅本裕子、オーディションPR動画で胸チラ連発! 「アノ疑惑」を跳ね返して復活なるか


 HKT時代はグループのエースとして期待され、メンバーに「ゆうこすの胸がDカップからEカップになった」と暴露されるなど巨乳キャラとしても知られていた菅本。現在は「推定Fカップ」といわれるまでに成長しており、全参加者の中でも屈指のボリューム感だ。当日のファッションの狙いを尋ねられて「谷間を出すよりピチっとした方がエロいと思いました」と動画内で答えている菅本だが、十分すぎるほど谷間をアピールする内容になったようである。

 このセクシーアピールと抜群の知名度によって、菅本は動画再生数や写真販売数などで上位にランクイン。ファイナリスト入りは確実との声が上がっており、早くも「アイドル・菅本裕子」の復活に期待が集まっている。

 だが、その一方で「アンチ」からの批判も非常に多く、ネット上では菅本を非難する以下のような心ない声が書き込まれている。

「元HKTってズルいでしょ」
「アイドルのイメージが悪くなるから参加しないでほしい」
「風俗嬢やってたんじゃないの」
「谷間見せまくりがあざとすぎて嫌な感じ」
「何食わぬ顔してアイドル業界に戻ってきたら全力で叩くわ」

 菅本は自身のTwitterで「おっぱいがちらちらしてます。無意識です」と胸チラを狙ったわけではないと釈明しているが、あざとさを感じた人もいたようだ。また、これだけ批判を浴びている最大の理由は、HKTを離れた経緯と脱退後の「風俗嬢疑惑」が関係している。

「2012年に男性ファンとの個人的交際が発覚したとしてグループを脱退し、発足間もないHKTの清純イメージが早くも失墜。さらに昨年夏ごろにピンサロやセクキャバで働いていたとの疑惑が浮上し、客が隠し撮りしたとされる写真が出回った。問題の風俗嬢は菅本と顔立ちが似ており、ホクロの位置や耳の形、ネイルのデザイン、髪を切った時期まで一致。しかも、風俗店の利用者たちが『ドリルアナル舐めがすごい』『ゴックンしてくれた』などとアダルト系の掲示板に感想を書き込んでいたことも発覚した。当人かどうかは確かめようがありませんが、ネット上のアンチたちは本人だと断定して菅本を攻撃。一時、菅本が精神的に不安定になるほど猛烈でした」(アイドルライター)

men's Pick Up

ニュース関連トピック