心に染み入る和み系! 「サランラップ」のCMに出演中のお団子頭が可愛い若手女優・佐藤玲


 また、現在公開中の松田翔太(29)と前田敦子(24)が出演するエンターテイメント作品『イニシエーション・ラブ』にも登場しており、舞台では世界的にも有名な巨匠・蜷川幸雄(79)が演出を手がけた『日の浦姫物語』と『オイディプス王』に出演。放送中のTBS系連続ドラマ『表参道高校合唱部!』では準レギュラーとして、主人公の母親の高校生時代を演じている。さらに来年には、ロバート・デ・ニーロ(71)の出世作『タクシードライバー』(1976年公開)で知られるマーティン・スコセッシ監督の最新作『LISBON』(原題:沈黙Silence)への出演も決定。同作は故・遠藤周作の『沈黙』が原作で、長年スコセッシが映像化を夢見てきたが、舞台が日本であることや宗教をテーマにした作品のため、なかなか資金が集まらず断念してきたという経緯が伝えられている。世界的に著名な監督の作品への抜擢は、佐藤にとって貴重な経験となることだろう。

 テレビドラマへの出演はまだ少ないものの、舞台や映画で確実にキャリアを積んでいる佐藤。ルックスは少し地味かもしれないが、独特な個性の光る女優としての活躍に期待が寄せられる。

「佐藤さんは、男性ウケのする色気を持ったセクシー系の美人でも、同性ウケする飾り気のないサバサバした雰囲気が漂う女優さんともタイプが異なるようです。だからといって個性がないというワケではなく、透明感のある中にどこかほんわかとした温かな雰囲気があり、男性からも女性からも『この子なんか感じがいいな』と思わせるところがあるのではないでしょうか。サランラップのCMでは、その空気感がよく表現されていると思います。

 ちなみに佐藤さんは、三浦友和さん(63)と佐藤浩市さん(54)というベテラン俳優のいる芸能事務所に所属しています。また、女性陣には言わずとしてた名女優の吉行和子さん(79)を筆頭に、賀来千香子さん(53)や夏川結衣さん(47)といった美貌と実力を兼ね備えた面々がそろっており、バラエティにも頻繁に顔を出す浅田美代子さん(59)なども。身近にそうした先輩がいることによって、さまざまな刺激を受けるハズですから佐藤さんにとってこの上ない環境といえそうです」(芸能ライター)

 飛びきりの美人というワケではないが、見ているだけでほっこりとした気分にさせてくれる女優・佐藤玲。心に染み入るような笑顔で今後も多くの人々を和ませてくれることだろう。
(文=aiba)

men's Pick Up

ニュース関連トピック