大人気AV女優・友田彩也香が本気(ガチ)の涙! 見ているこちらも貰い泣きしてしまうほどの感動作!!

トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第170回
■過去のレビューはコチラ

 
 2009年にデビューしてからというもの、常にトップクラスの人気を保っている友田彩也香(ともだ・あやか)チャン。ともちんの愛称で広く知られている彼女だが、その人気の秘密の一旦を垣間見ることができた。

 今回筆者トコショーが鑑賞したのは、『友田彩也香のファン感謝祭 ともちんがHしちゃうぞ大作戦!』だ。

 どうせファンとバカ騒ぎしてイチャイチャするバラエティものなんだろうとタカをくくって鑑賞開始。
 
 
 
 
感動したっ!!
 
 
 
 
 AVを鑑賞してこんなに感動したのは初めてである。終盤では思わず涙ぐんでしまうほどだった。

 9名のともちんファンがバスに乗り込むところからスタート。ネットの応募で10日間に143名が手を挙げ、その中から選ばれた9名なのである。しかもその選考はともちん自身が行ったというのだから、めちゃくちゃ幸運な9名といえるだろう。

 ほどなくバスはともちんの待つ場所に到着。バスを降りた9名は車道を全速力で横断し、一目散にともちんに駆け寄るのであった。

 この時点で思わず爆笑してしまう筆者。若かったり、老けてたり、太ってたり、痩せてたり、頭髪が薄かったりと色んなタイプの9名であるが、ともちんに寄せる思いの強さに驚くと同時に笑ってしまった。車の行き交う車道を全速力横断って、なんじゃこりゃあってな具合だ。

 こうしてともちんも乗車してバスツアーが開始。憧れのともちんとエッチできるとあって、車内の興奮は最高潮に達していたのである。

 だが、そうは問屋が卸さない。いきなり衝撃的な発表が行われるのだ。

「この中でともちんとセックスできるのは1人だけです」
 
 
 
 
 そう発表されて静まり返る車内。テンションがみるみる下がっていってしまうのであった。更に発表は続き、これから行われる3つの課題をクリアして成績優秀者がその1人となると説明される。

 まず1つめの課題は筆記試験。「ともちんカルトクイズ」と称された全30問の問題用紙が配られる。そこにはともちんの生年月日や血液型といった基本的な問題から、写真集のタイトルやある出演作の共演者の名前を問うようなマニアックな問題がズラリと並んでいるのだ。

 悪戦苦闘しながら解答していく9名。そしてホテルに到着し、第2の課題である「私にザーメンぶっかけて」が始まる。プロの男優が登場してともちんと絡むのだが、その最中にともちんの顔にザーメンをぶっかけるというものだ。発射のタイミングや量や飛距離やパフォーマンスなどが採点されるということである。

 この時、1人のファンが始めの合図の前にフライングで発射してしまう。そのザーメンが男優の顔にかかってしまうというハプニングが発生!! 日焼けした男優の肌に真っ白いザーメンがこびりつく様子はシュールでかなり笑ってしまった。

 その後、第3の課題である「どきわくともちん面接」が行われ、ついに候補者が5名に絞られる。そして最後はともちんへ手紙を書き、その結果で1人が選ばれるという段取りとなる。

 彼女の大ファンである5名からの手紙を読まれ、涙を流してしまうともちん。普段のAV女優としてのともちんが絶対に見せない顔だ。

 こうして苦渋の決断をして1人が決定する。肩を下ろしてスゴスゴと帰ろうとする残り4名の候補者。しかし、ともちんはその4名を引きとめ、「セックスはできないけど、しょんぼりして帰ってほしくないから」とエッチなサービスを行うと宣言。1対1で手コキ、フェラ抜き、パイズリ、足コキなど、4名の候補者の望む形でスッキリさせてあげるのであった。

 そしてラストは選ばれた1人とのセックスシーンだ。正直、9名の中で一番ありえなさそうな人が選ばれたので意外だった。

 彼女の出演作を数多く鑑賞している筆者トコショーだが、このラストのセックスが今までの作品と比較しても彼女のベストバウトではなかろうか!? その内容はぜひ本作を鑑賞して自身の目で確かめていただきたい。

 きっと「感動したっ!」と筆者が驚嘆した気持ちが分かってもらえるハズだ。

 友田彩也香という女優のスケベ具合と性格の良さが溢れかえっている本作『友田彩也香のファン感謝祭 ともちんがHしちゃうぞ大作戦!』。彼女や奥さんがいる方は心して鑑賞していただきたい。ともちんの魅力にあてられてしまい、パートナーとの関係がギクシャクしてしまうかもしれないからだ。
(文=所沢ショーイチ)

men's Pick Up

AV関連トピック