佐々木希、最新CMでセクシーなスリットの入ったワンピでパンチ連発! 視聴者の注目は美脚とアンジャッシュ・渡部!?


 また、今回のイベントで4月に熱愛が報じられたアンジャッシュの渡部建(42)との関係について聞かれた佐々木が、無言ながらも笑顔をこぼしていたと報じられると、ネットユーザーたちからは「もう認めちゃえばいいのに」「大人なんだから隠す必要ない」「公にした方が好感度高いのに」などと、ふたりの交際を前提にしたかのようなコメントが上がっている。双方の事務所は熱愛を否定するコメントを出しているが、女優と芸人のカップルには世間も大きな“期待”を抱いているようだ。

「これまで佐々木さんは渡部さんとの熱愛について直接語っていません。否定も肯定もしていないため、その姿から多くの人が“付き合っているのだろう”と思っている。まったく根も葉もない話であればキッパリ『違います』と言えばいいだけですからね。

 一方の渡部さんもバラエティに出演するたびに芸人仲間から佐々木さんとの報道をイジられていますが、はっきり否定することもなく、うやむやにかわしています。5月30日に放送された『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)でも、今田耕司さん(49)や太田光さん(50)などに佐々木さんとの関係をツッコまれて、『友だちのひとり』とお決まりのセリフでお茶を濁していました。その際の渡部さんは困った顔をしながらも嬉しそうな笑顔を浮かべており、それが視聴者に佐々木さんとの交際報道に真実味を与えています」(芸能ライター)

 5月31日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)でも渡部は、「僕もいい歳なので、子どもが欲しい」と発言し、共演した芸人たちから佐々木を想起させるようなイジられ方をしていた。明石家さんま(59)も自身のラジオ番組の中で、「ジェラシーしかない」と語っており、まるで芸人界全体が渡部を手荒く祝福しているかのようだ。そんな様子を佐々木も微笑ましく眺めているとなれば、交際宣言も近いのかもしれない。
(文=峯尾/http://mineoneo.exblog.jp/
著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書)

men's Pick Up

ニュース関連トピック