哲学美少女・松田るか、へそ出し衣装で紺野あさ美アナと深夜に腰ふりダンス!


 昨年の4月に上京し芸能活動を本格的に開始した松田。まだ全国的にはほとんど無名といえる彼女だが、沖縄時代には琉球放送のバラエティ『デコテレ』でMCを務めるなど、一部のファンの間では知られる存在。不定期で出演している『めざましテレビ』(フジテレビ系)でもコーナーを担当しており、ルックスも良くてトークもできるとして今後の活躍に大きな期待が持てる若手だという。

「松田さんが芸能界入りのきっかけをつかんだのは沖縄で放送されていた『沖縄んアイドル』(琉球朝日放送)というオーディション番組でした。これは沖縄県出身のタレントを多数抱えている芸能事務所のヴィジョンファクトリーと琉球朝日放送が提携した番組で、全国区のタレントを輩出しようというコンセプトで行われたもの。その第一期オーディションに参加した松田さんは、特別賞を受賞して『デコテレ』のMCに抜擢されました。すでに番組は終わっていますが、地元密着型のバラエティとして沖縄出身の芸人らと約1年間共演しており、その経験から間の取り方やツッコまれたときのリアクションなどのバラエティに必要な技術を学んだのでしょう。

 また、10代らしからぬ落ち着いたトークが特徴の松田さんですが、それは彼女の趣味にありそうです。というのも彼女は非常に読書家で、ブログでは大好きな本についての投稿もよく見かけます。恋愛とは何かといったテーマや青春について独自の視点で語っており、『答えの出ないことを考えるのが好き』と言っています。ファンの中にはそんな彼女のことを“哲学美少女”と呼ぶ人も。本人は人と喋るのが苦手なだけと謙遜していますが、若手タレントには珍しいタイプ。そうした個性が彼女の落ち着いた雰囲気につながっているのだと思います」(芸能ライター)

 『紺野、今から踊るってよ』の中でも「星を見るのが好きで、宇宙のことを考える時間が楽しい」と語っていた松田。抜群のルックスを持つ彼女が“哲学美少女”というキャラを発揮することができれば、一躍ブレイクするのかもしれない。そうなれば、今回の“へそ出しセクシーダンス”はお宝映像になりそうだが。
(文=愉快)

men's Pick Up

ニュース関連トピック