芸能界引退説から一転! 香里奈がイメチェンで再起を決意…「大股開き写真」のイメージ打ち消せるか


「香里奈自身は信頼していた人に『写真を売られた』ことにショックを受け、精神的に不安定になったことで引退を考えたようです。しかし事務所にとっては稼ぎ頭ですし、今まで彼女を支えてきた幹部が何とか再起させてやりたいと画策し、トラブルのある芸能人案件に強い幻冬舎に復帰のサポートを依頼した。結果、イメチェンによって過去と決別するという方向性になったようです」(芸能関係者)

 正直なところ、あの写真のインパクトは絶大。香里奈がメディア露出すれば大半の人が「大股開き写真」を思い浮かべてしまうし、イメージが何より大切なCM関係は絶望的だ。

 その一方、同情論が集まっているのも事実。ネット上では「香里奈は悪くないのに」「写真を売られて仕事を失うなんて可哀想すぎる」「被害者が損するのは間違ってる」といった声が女性層を中心に高まり、男性層からも「写真がエロくて好きになった」「隙があるくらいの方が好感持てる」という支持意見が目立っている。

 この世間の声を追い風に復活を目指すのも不可能ではなさそうだ。

「特に女性からの同情が強いですから、ファッション系の雑誌やイベントを軸に活動していくことになるでしょう。モデルとしての素材は変わらず一級品ですから、間違いなく支持は得られる。しかし、女優としてはもう『清純系』のキャラは無理。騒動を逆手にとって濡れ場やヌードなどのセクシー路線に進むくらい、思い切った戦略が必要になるでしょう。もしその路線に開眼すれば、男性ファンは支持するでしょうからね」(前同)

 誌面を見る限り、香里奈の復帰に懸ける決意は相当なもの。インパクトのある復活劇で、大股開き写真のイメージを打ち消すことができるのか注目だ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops

men's Pick Up

ニュース関連トピック