佐々木希、ピチピチの戦隊コスプレに初挑戦! キュート&セクシーな姿に絶賛の声


 少しでも容姿の変化を指摘する声が上がれば、すぐに「劣化」などと騒がれるネット上においても抜群の人気を誇る佐々木。しかし、その“変わらなさ”が芸能活動の幅を狭めているという指摘もある。

「2008年ころから女優業にも進出している佐々木さんですが、たびたび言われているように演技面での評価には『どんなキャラクターを演じても同じに見えてしまう』と厳しい声もあります。雑誌のインタビューなどで本人は女優としての活動をメーンにしていきたいと話しているので、さらに精進する必要がありそうです。芸能界No.1とも言われる美貌の持ち主ですから、女優として飛躍することを望んでいるファンも多いハズ。ひと皮むけるには絶世の美女という役柄からはかけ離れた個性を持つキャラクターを演じることもひとつの方法ではないでしょうか。

 その意味でいえば、今回のおバカでコミカルな演出のCMは新たなイメージを視聴者に印象付けるには打ってつけかもしれません。先日にはアンジャッシュの渡部建さん(42)との熱愛報道もありましたし、タイミング的にも新生・佐々木希をアピールするにはちょうどいいのでは。双方の事務所は否定するコメントを出していますが、芸人さんとのスクープは視聴者に大きなインパクトを与えましたから、近寄りがたい美女から親近感を漂わせる女優にイメチェンするのもアリだと思います」(芸能関係者)

 初夏には日本テレビとオンライン動画配信サービスを展開するHuluによる共同制作ドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』に出演することが決まっている佐々木。本作は2010年からドイツで放送され、その後全世界で爆発的なヒットを飛ばした海外ドラマ『DER LETZTE BULLE(原題)』を日本版にリメイクしたもの。主役には唐沢寿明(51)が起用され、佐々木は物語のカギを握る一家の娘として登場する。今回のCMでは、コミカルで“ちょっぴりセクシー”な演技で注目を集めた彼女が、エンターテイメント大作でどんな表情を見せてくれるのか楽しみだ。
(文=愉快)

men's Pick Up

ニュース関連トピック