>   >  ダレノガレ明美がキャラ変?  > 2ページ目

ダレノガレ明美がキャラ変? 爆笑変顔とセクシー写真で「親しみやすさ」アピールの理由


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  


 その彼女がここにきて突然の「親しみやすい」路線。一部では「どうしちゃったの」「ファンに媚びを売ってるみたい」とまでいわれるほどの変わりようだが、いったい何があったのか。

「6月に発売されるスタイルブックは、過去に21キロ減に成功したというダイエットが大きなテーマ。これをきっかけに『美ボディーのカリスマ』になりたいという目論見があるようです。そのためには同性の支持が不可欠ですから、変顔で女性に親しみやすさをアピールしているのでしょう。また、スタイルブックには過激なセクシーショットも収録し、男性の購入者も当て込んでいる。だからこそ『マシュマロ尻』の写真を公開したのでしょうね。しかし、過去の炎上発言や態度の悪いイメージは簡単に消えるものではありません。特に女性の支持を付け焼刃で得ようとするのは難しいでしょう」(女性誌記者)

 ビジネス戦略のために猫をかぶっているということなのだろうか。だが、それも長続きしないのではないかと指摘されている。

「ダレノガレさんは気性が荒いタイプで、過去にはファッションショーで先輩モデルと口論になり、それをバラエティー番組で暴露してしまったこともある。アンチの攻撃に反論したり、番組のタメ口検証企画で批判が巻き起こった際に編集の仕方に文句をつけて内幕をばらしてしまうなど、言い返さないと気が済まない性分。いくら猫をかぶっても、すぐにボロが出てきてしまうと思いますよ」(前同)

 女性の支持を高めるため、今までのようなケンカ腰の言動は慎む方針なのだろう。だが、そのガマンを続けられるのかどうかは疑問符がついているようだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops


『ハーフ&クォーター 〜もっとも美しすぎるワールドSEX アソコの具合は国境を越えるぜよ! 〜 』


どこまで見せてくれるんでしょ?

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週