“品乳”女子ブーム到来!? 比嘉愛未・清水富美加・足立梨花…注目の“ちっぱいタレント”


 2日から主演ドラマ『恋愛時代』(日本テレビ系)がスタートした女優の比嘉愛未(ひが・まなみ/28)は、ドラマの中でスレンダーな競泳水着姿を公開。2012年発売のファースト写真集『Clear』(ワニブックス)でも推定Bカップのビキニ姿を披露しているが、当時は男性ファンから「キレイだけど物足りない」といった意見もあった。しかし今回の水着姿には、「引き締まったボディがたまらない」「細いカラダもエロいんだな」といった声が多く上がっている。

 また、先月30日から始まったNHK朝の連続テレビ小説『まれ』に出演中の清水富美加(しみず・ふみか/20)も、微乳の持ち主として知られる。これまでにもグラビアなどで推定Aカップのビキニ姿を多数披露している彼女は、その小さな胸も天真爛漫な“元気少女”といったイメージにピッタリで、キュートな姿が可愛らしいと人気急上昇中。『まれ』への出演で、さらに注目度を増すことだろう。

 そして、13日からスタートする月9ドラマ『ようこそ、わが家へ』(フジテレビ系)に出演する足立梨花(22)も推定Aカップの“ちっぱいタレント”。バラエティ番組などに出演した際には、自虐的に胸がないことを語ることもあるが、その反面お尻には自信があるようで、「桃みたいにプリっとなっていて、肉厚なところがいいっていわれるんです」と笑顔を弾けさせる。グラビアなどではバックショットも多く、リリースした写真集のほとんどは胸よりもお尻をアピールした仕上がりとなっている。

 そのほか、可愛すぎるお天気お姉さんと評判の山下永夏(やました・はるか/20)は、6日発売の青年漫画誌「ビックコミックスピリッツ」(小学館)で初の水着グラビアを披露。スレンダーな推定Aカップボディをお披露目して、見事な脚線美の持ち主だとして話題を集め、男性読者から絶賛の声が寄せられた。

 男性だけでなく、女性にとっても大きな胸は憧れるものだが、ともすればそればかりが強調されることにもなってしまう。その点、小さな胸を持つ女性は、ウエストのくびれやお尻、脚の美しさや肌の白さなどに目を向けられる。貧乳であることは、女性の“品”を際立たせることにつながるのかもしれない。
(文=オオハシ ユウ)

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. ドスケベ女の性事情
  2. 風俗体験談
  3. 所沢ショーイチ
  4. トコショー
  5. 世界一周エロ旅
  6. 元デリヘル店長の回想録
  7. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  8. 茅原まおみ
  9. セフレとのエッチ
  10. 初体験の思い出
  11. パンチラ連載

men's最新記事