浜崎あゆみ、ついに復活か!? 新作MVの激しすぎる感情表現に絶賛の声

0326hamaayu_main.jpg※イメージ画像:浜崎あゆみ『A ONE』avex trax

 浜崎あゆみ(36)が、4月8日発売のニューアルバム『A ONE』に収録されている「Last minute」のミュージックビデオ(以下、MV)を公開した。

 同曲は昨年12月にシングルとしてリリースされ、ファンの間でも「泣ける」「切ないけど力強い」などと注目を集めていたもの。浜崎自身も好きな曲だと明言しており、2月にTwitterで「Last minuteが好きすぎるため、Music videoを撮ろうかと夜な夜な企んでいた私です」とツイートすると、90万人を超えるフォロワーから賛同の声が上がり、制作に至ったという。

 25日にYouTube上の公式サイトで公開されたMVは、さっそくファンを中心に話題を集め、真紅のドレスを着た浜崎が全身を使って歌い上げる姿に「魂のこもった歌声だ!」「表現力ありすぎ」といった称賛のコメントが寄せられている。

 揺れる電球の下、静かに歌い始める浜崎。曲の初めはしっとりとしたバラード調だが徐々にテンポを上げ、やがてロックテイストに。そのリズムに合わせるようにして浜崎の表情も変化。中盤からは激しく髪を振り乱しながら、愛する人から別れを告げられるのを待つ女性の切実な気持ちを「愛されたいと願う」というストレートな歌詞にのせて迫力の歌声を披露する。

 浜崎は恋人との過去を思い出して別れを恐れる女性の心境を表すように暴れ狂う。身悶えるカラダからは“情念”とでも呼べるような激しい感情があふれ、見ている者の心を揺さぶる。そして最後には「私が誰も愛せないことにあなたはきっと気づいたのね…」と自分を呪うような言葉を歌い上げる。

men's Pick Up

ニュース関連トピック